都筑区版 掲載号:2015年4月16日号 エリアトップへ

4月1日付で都筑消防署長に就任した 小林 栄次さん 戸塚区在住 58歳

掲載号:2015年4月16日号

  • LINE
  • hatena

「ありがとう」を糧に40年

 ○…消防士歴約40年。初めて署長職に就任した。長い経験の中でも、都筑の地は初めて。「おしゃれなスポットもあれば、自然豊かな場所もあって、バランスがとれている街」と印象を語る。144人の署員を先導し、持ち前の正義感で安全、安心な都筑を目指していく。

 〇…就任前は現場の指揮を統括する警防部の課長を務めた。災害時はスピードと正確さが求められ、ひとつの判断ミスが命取りとなる。火事の現場では迅速な救助のため、消火活動の準備時間を少しでも縮められるよう努めた。また救助では常にけが人がいることを想定し、指示を出してきた。今できることは、これまで培ってきた経験を後世に伝えること。「市民の命を救って『ありがとう』と言われる仕事は数少ない。署員には誇りを持つように話しています」。また市民はもちろん、隊員たちの命を守るのも任務のひとつ。今後の街の安全を担う若い世代を思い、大ベテランとしてできることを考えている。

 〇…19歳で消防士になり、現場を中心にさまざまな部隊や課を経験してきた。119番の電話対応する通信指令室にいた頃は、お風呂で溺れた児童の心肺蘇生術を電話で指導したことも。パニックに陥る母親を落ち着かせ、助けを呼ぶように指示し、正確な蘇生術のもと一命を取りとめた。「『命の恩人』なんて大げさなものではないけど、お礼を言われるとやっぱりうれしい」と笑顔。重くのしかかる責任で仕事にプレッシャーを感じたこともあったが、これまで続けられたのは市民の「ありがとう」に支えられてきたからだ。

 〇…異動したばかりで多忙な日々を過ごす。これまで縁のなかった街だが、「都筑の緑道を家内と散歩したり、孫と一緒に買い物をしてみたい」と話し、オフの日は家族思いの一面を見せる。これからは区民の目線に立ち、さらに暮らしやすい街を目指すため、緊急時の準備を整えている。
 

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6

五十嵐 理恵子さん

都筑区の自治会町内会長を紹介する冊子LENCHOの撮影を担当した

五十嵐 理恵子さん

都筑区在住 51歳

5月14日号

吉田 健二さん

横浜の街なかで自然体験イベントなどを主宰し、さまざまな雑草の魅力を発信する

吉田 健二さん

中区在勤 36歳

4月23日号

岡田 直子さん

9代目「横浜スカーフ親善大使」に選ばれた

岡田 直子さん

葛が谷在住 56歳

4月9日号

押部 修一さん

都筑警察署長に就任した

押部 修一さん

区内在住 57歳

4月2日号

鶴田 和久さん

首都高速道路株式会社で神奈川建設局局長を務める

鶴田 和久さん

市内在勤 58歳

3月21日号

中村 瑠水子さん

初の著書「みずひき 基本の結びと17レシピ」を発売した水引折り方講師の

中村 瑠水子さん

都筑区在住 47歳

3月12日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク