都筑区版 掲載号:2015年5月21日号 エリアトップへ

柚木荏田南に「地区社協」 区内で15番目会員30人でスタート

社会

掲載号:2015年5月21日号

  • LINE
  • hatena
左から渡辺連合自治会長、長和会長、近藤事務局長
左から渡辺連合自治会長、長和会長、近藤事務局長

 柚木荏田南地域の福祉活動推進を図る地区社会福祉協議会(以下地区社協)が誕生し、荏田南自治会館で5月17日、設立総会が行われた。

 連合自治会ごとに組織される地区社協。今回で15地区目の設立となり、区内すべての地区社協がそろう形になった。

 柚木荏田南地域は大部分が住宅地。約1500世帯が住み、自治会加入率は6割ほどのエリアだ。昨年9月に渡辺香征連合自治会長らが中心となり準備委員会を発足。都筑区社協などと協力しながら段取りを進めてきた。総会では関係者らが出席し、会則や役員の選出や、今年度の活動計画などを発表。会長は民生委員を務める長和義雄さん、事務局長は近藤享子さんが就任した。初期会員は約30人でスタートとなる。

 今後、同会は区社協が主催する福祉農園まつりの参加、葛が谷地域ケアプラザのイベントに協力するほか、独自の講演会や相談サービスなどを行う方針だ。特に注力する取り組みは高齢者対策。団塊の世代が75歳以上になる2025年を見据え、地域の見守り活動や交流などの活性化を図る。

 長和会長は「区内で最も新しい地区社協として、他地区の取り組みを学びながらオリジナルの事業を探していきたい。住民が『住んでよかった』と思える地域を目指していけたら」と話している。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

改定で浸水想定5倍に

内水ハザードマップ

改定で浸水想定5倍に 社会

下水道の排水に限界も

7月22日号

「久々再会、嬉しいねぇ」

「久々再会、嬉しいねぇ」 社会

勝田団地で2年ぶりイベント

7月22日号

2021 横浜市長選

2021 横浜市長選 政治

情報は7月16日時点

7月22日号

水循環啓発動画を作成

市3局

水循環啓発動画を作成 教育

ユーチューブで公開

7月22日号

都筑区内に物流拠点

セブン&アイ

都筑区内に物流拠点 経済

ネット需要拡大受け

7月22日号

「働く女性」活躍を推進

検証・林市政の12年〈下〉

「働く女性」活躍を推進 政治

管理職割合目標は未達

7月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第13回『結膜炎はうつりますか?』

    7月22日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年7月22日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter