都筑区版 掲載号:2015年7月30日号 エリアトップへ

都筑交通安全協会の会長に就任した 加藤 恒雄さん 折本町在住 66歳

掲載号:2015年7月30日号

  • LINE
  • hatena

広がる「人の輪と喜び」

 ○…子どもたちの登下校時の見守りや街頭指導など、交通安全への啓発活動を行う都筑交通安全協会。今年度会長に就任し、4支部合わせ約80人の会員とともに、地域住民に交通マナーの大切さを呼びかける。「都筑は子育てに熱心な地域。子どもが交通安全を学ぶには、保護者に伝えていくことが重要。正しい交通ルールを学んでもらうために何ができるか、これから模索していく」。6月の道路交通法の改正を受け、自転車運転者への啓発運動なども検討しており、事故を1件でも減らすことを目標に熟慮を重ねている。

 ○…高校時代、通学路に高速道路の事故処理や取り締まりを行う第一交通機動隊の分駐所があり、自然と隊員と顔見知りになった。3年生になる頃には一緒に食事をしたり、農家を営む自宅で採れた野菜を隊員たちにお裾分けしたりするほどの仲に。次第に同協会とも交流するようになったことから20代の頃に入会。それから40年以上地域の安全を見守っている。「活動して地域の人に喜んでもらえるのが嬉しい。だからこれだけ長く続けられているのだろうね」と微笑む。

 ○…折本町出身。大学卒業後、この地で植木屋を始めた。「一時は違う土地で暮らすことも考えたが、今のように人脈が広がったのはずっと地元にいたからこそ」と言い切る。同協会のほかにも都筑保護司会などの地域団体に所属。自分の企画したことが人の喜びにつながり、それをきっかけに人脈が広がっていくのが「最高の楽しみ」と目を輝かせた。

 ○…妻と息子の3人暮らし。旅行が趣味で、多忙の合間を縫っては旅行に出かけ、現地での新たな出会いに胸を弾ませる。何より大好きなのがお酒。仲間と集まってお酒を楽しむのが至福の時だ。「目に見える活動を増やしていって、さらに信頼される組織にしたい」。区民の安全安心を担うリーダーとしてこれまで以上に活動に尽力する。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6

草間 時彦さん

(公社)神奈川県宅地建物取引業協会の第11代会長に就任した

草間 時彦さん

横須賀市在住 62歳

7月9日号

鈴木 浩さん

横浜市幼稚園協会の会長に就任した

鈴木 浩さん

泉区在住 54歳

7月2日号

小野 航平さん

横浜市初のプロアイスホッケーチームとなった横浜GRITSでGKを務める

小野 航平さん

瀬谷区出身 31歳

6月25日号

宮崎 真理子さん

仲町台で無料の買い物代行支援を行う

宮崎 真理子さん

仲町台在住 48歳

6月18日号

上田 のぶこさん

がん治療者らが集うSNSを運営する(一社)ピアリング代表の

上田 のぶこさん

中川中央在住 48歳

6月11日号

五十嵐 理恵子さん

都筑区の自治会町内会長を紹介する冊子LENCHOの撮影を担当した

五十嵐 理恵子さん

都筑区在住 51歳

5月14日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月9日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第44回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    7月9日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第43回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    7月2日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク