都筑区版 掲載号:2015年8月20日号 エリアトップへ

都筑消防署 高齢者施設と意見交換 火災時の対処を解説

社会

掲載号:2015年8月20日号

  • LINE
  • hatena

 都筑消防署(小林栄次署長)主体で7月23日、区内高齢者施設を対象にした防災意見交換会を行った=写真。

 高齢者施設で火災が起こった場合、最優先されるのが入所者の安全確保。これまで火災発生時に避難活動が遅れ、利用者が命を落とすケースが全国で起こっている。今回は安全確保や救急隊との連携向上などを目的に、高齢者施設の責任者を対象に初開催された。

 当日は21施設の責任者ら約30人が参加。同署が昨今の市内火災発生状況を話したほか、非常時にとるべき行動、避難誘導のポイント、地域との消防応援協定などについて説明された。参加者からは「消防訓練を企画する場合のポイントが理解できた」などの声があり、活発な意見交換がなされた会となった。小林署長は「今後は各施設が抱えている課題の解決に向けて、施設ごとに消防署が寄り添い対応していきたい」と話した。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

大災害時に飲料水提供

(株)トーエル

大災害時に飲料水提供 社会

都筑署と協定

10月22日号

ホーム開幕戦で2連敗

プロバスケ 横浜ビーコル

ホーム開幕戦で2連敗 スポーツ

10月22日号

増える自殺、救うには

増える自殺、救うには 社会

精神科医・内田教授に聞く

10月22日号

善意の寄付

善意の寄付 社会

川和町 (有)大興資源

10月22日号

不妊治療の支援へ意欲

三原副大臣ら

不妊治療の支援へ意欲 政治

市内クリニックを視察

10月22日号

歌と踊りで救急理解

市消防局

歌と踊りで救急理解 社会

ユーチューブで動画配信

10月22日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク