都筑区版 掲載号:2015年9月10日号 エリアトップへ

「横浜知財みらい企業」に認定されたCOBO(株)の代表取締役 植田 夏雄さん 荏田南在住 69歳

掲載号:2015年9月10日号

  • LINE
  • hatena

菌の恩恵、伝えたい

 ○…知的財産を活用した経営に取り組む市内の中小企業を支援する事業「横浜知財みらい企業」。現在、特許出願中の自然発酵システムを利用した発酵製品と、その製造方法が評され、9月1日付で新たに認定された。「横浜でずっと生活してきたし、今もお世話になっている。恩返しの気持ちで横浜から食文化を発信していき、市民の食生活を支えていきたい」と襟を正す。

 ○…20歳の頃、広告デザイナーに。大手企業の仕事に携わり、業界の第一線として活躍するなかで迎えたバブル崩壊。さらに阪神・淡路大震災や地下鉄サリン事件など、国内を揺るがす象徴的な出来事が価値観を変え、社会環境デザインへとシフトした。「仲間からは『そんなことやって儲かるの』とも言われた。環境のことを考えるという意味ではまだ馴染んでいなかった時代。まずは農業や漁業などの第一次産業のことを知ることから始めた」

 ○…”菌”との出会いは偶然の産物だった。後にベストセラーとなる著書『旬の酵母でつくるパンBOOK』で天然酵母の凄さを体感することとなる。「最初は本のデザインだけの予定が成り行きで自分が書くことになった。それで好きでもないパンを食べてみたら美味しくて驚いた。それが天然酵母のパンだった」。感動して一気に酵母の魅力に傾倒した。

 ○…今年4月、東京都目黒区から拠点を移し、センター南に自然発酵食品研究所を構えた。社名のCOBOは酵母の意。『ウエダ家』の名で、家族を中心に日々発酵商品の製造を手掛けるほか、登録生徒約4千人という料理教室も定期開催し、全国各地からファンが訪れるほどの人気だ。そんな多忙な研究を支える家族について「菌という共有のテーマで固く結ばれている。子どもたちは宝。研究の成果を代々つないでくれたら嬉しい」と表情を崩す。菌を通じて日本人の腸を改善し、健康を取り戻す。大きな命題への挑戦は続く。
 

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6

吉田 直人さん

横浜市歯科医師会の会長に新たに就任した

吉田 直人さん

南区在勤 62歳

9月23日号

木村 久美子さん

都筑区薬剤師会の会長にこのほど就任した仲町台の(有)せせらぎ薬局代表取締役の

木村 久美子さん

見花山在住 65歳

9月9日号

宮川 智行さん

都筑区歯科医師会の会長を7月から務める

宮川 智行さん

茅ケ崎南「宮川歯科医院」院長 63歳

9月2日号

岸野 敏勝さん

2021―22年度 横浜都筑ロータリークラブの会長にこのほど就任した

岸野 敏勝さん

神奈川区在住 51歳

8月26日号

青木 勇人(たけと)さん

21-22シーズンから横浜ビー・コルセアーズのヘッドコーチとして指揮を執る

青木 勇人(たけと)さん

47歳

8月19日号

城田 栄一さん

7月1日付で横浜都筑ライオンズクラブ会長に就任した

城田 栄一さん

折本町在住 64歳

8月12日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第15回『白内障の手術はやり直しができますか?』

    9月23日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook