都筑区版 掲載号:2015年9月17日号 エリアトップへ

港北ニュータウン研究会 街の発展見守り100回目 記念DVDの配布も

文化

掲載号:2015年9月17日号

  • LINE
  • hatena
6月に行われた99回目の研究会
6月に行われた99回目の研究会

 街づくりを専攻する大学教授らが中心となり、港北ニュータウンを調査のフィールドとして活用する「港北ニュータウン研究会」が9月19日、100回目の研究会を行う。過去に区の発展に活かされた例もあり、成果を次世代に残そうとDVDの作成にも取り組む。

 同研究会は港北ニュータウン事業を初期から推進した川手昭二さん(現筑波大学名誉教授ほか)の提案で1996年に発足したもの。造成当時の資料をまとめ、発展したまちづくりを目指したのが始まりだが、都市開発を専攻する大学教授らが興味を抱き、現在のような形に発展した。

 研究会ではニュータウンに関する論文を手がける際、意見交換の場として各大学や地域住民へ参加者を募集。テーマはセンター北・南駅前の来街者調査、区内の公園愛護会の運営状態など多岐にわたる。

 参加大学は東京都市大(牛久保西)のほか東海大、横浜国大など様々で、毎回約40人が参加。年に4回、途中経過を発表し、毎年度末に総括する。100回目の研究会では主な論文をDVDとして配布するなど、次世代へ形を残す取り組みを進めている。

まちづくりの実績も

 08年の研究では中川駅前の道路を利用し、交通量が多い道路の脇に緑色のペイントを塗ると歩行者が安全に通行できるという結果に。これを受け、区内NPO法人や行政らと協力し、その道路にカラーベルトを配置するなど、実際にまちづくりに活かされた例も出た。

 大学という枠を越え地域住民も参加するなど、広がりを見せてきた。事務局を務める東京都市大の室田昌子教授は「住民と連携しながら研究を進めてきた。これまでの流れを引き継ぎ、より意義のある会にしたい」と将来を見据えている。
 

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のトップニュース最新6

市、オンライン申請を導入

証明書発行

市、オンライン申請を導入 社会

時間・場所問わず可能に

9月23日号

「紡いできた繋がりが力」

地域活動交流会

「紡いできた繋がりが力」 社会

コロナ禍の地域活動考える

9月23日号

首都圏で「幸福度」2位

都筑区

首都圏で「幸福度」2位 社会

大東建託ランキング調査

9月16日号

認知症当事者「希望」語る

認知症当事者「希望」語る 社会

「自分らしく地域貢献を」

9月16日号

「停滞、閉塞感打破したい」

「停滞、閉塞感打破したい」 政治

山中新市長に聞く

9月9日号

ワクチン接種に積極的

女性がん患者

ワクチン接種に積極的 社会

区内団体の調査で明らかに

9月9日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第15回『白内障の手術はやり直しができますか?』

    9月23日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年9月23日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook