都筑区版 掲載号:2015年9月25日号 エリアトップへ

備蓄飲料水を配送無料に 市水道局がキャンペーン

社会

掲載号:2015年9月25日号

  • LINE
  • hatena
給水リュック(左)と水缶
給水リュック(左)と水缶

 横浜市水道局は、災害に備える飲料水の備蓄促進キャンペーンを10月31日まで実施している。

 キャンペーン中は7年間保存できる災害用備蓄飲料水として同局が販売する「横浜水缶」1箱(500ミリリットル×24本)の配送料が市内限定で無料になる。また、3箱購入ごとに6リットルの水が入る給水リュックが進呈される。

 同局は身近な災害対策とされる自助力の強化として、災害時に必要な3日分の飲料水「一人最低9リットルの備蓄」を訴えており、担当者は「キャンペーンを通じて命をつなぐ水の大切さを知ってもらい、備蓄促進につながれば」と話す。

 注文などの詳細は同局サービスセンター【電話】045・847・6262。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

科学の楽しさ子どもに

科学の楽しさ子どもに 教育

NPOがスタッフ募集

5月7日号

イベント情報区HPで

イベント情報区HPで 社会

適宜更新中

5月7日号

相談をチャットで

消費生活センター

相談をチャットで 社会

ボットがアシスト

5月7日号

ロープウエー運行開始

ロープウエー運行開始 経済

桜木町駅と新港ふ頭を5分

5月7日号

空家活用でマッチング

空家活用でマッチング 社会

市、促進へ新制度

5月7日号

「ジェンダー平等は社会の問題」

「ジェンダー平等は社会の問題」 社会

男女共同参画センター横浜北 白藤館長に聞く(下)

5月7日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 4月22日0:00更新

  • 3月11日0:00更新

  • 3月4日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年5月7日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter