都筑区版 掲載号:2016年4月7日号
  • LINE
  • はてぶ

竹灯りが誘う幽玄の世界 国際プールで灯籠まつり

文化

富士山と月の形に置かれた灯籠も
富士山と月の形に置かれた灯籠も
 横浜国際プール(北山田7の3の1)林浴の庭で2日、第10回竹灯籠まつりが行われた。主催は、市内各地などで竹林の保全活動を行う特定非営利活動法人日本の竹ファンクラブ(平石眞司理事長)。

 これは竹林整備の間伐材を活用しようと企画されたイベント。過去9回は秋に開催していたが、今年から春の開催となった。1カ月前からクラブのメンバーやボランティアが週末に間伐、加工、設置など準備に奔走。当日はLEDライトで様々な色に光るものや、模様を施したものなど3000本の灯籠が竹林を照らし、幻想的な空間を演出した。

 青葉区から訪れた本間範一さん(68)は「ポスターを見て今回初めて来た。こんなところに竹林があったなんて知らなかった。とても綺麗」と話した。また、竹筒の中で温めた日本酒や竹皿付きの笹団子などの模擬店もあり、来場者を楽しませていた。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

真照寺 報恩講

11月3日(土) 11時から15時まで

http://shinsyouji.net

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6件

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第22回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全冨雄(『望郷』から引用)

    10月25日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月25日号

お問い合わせ

外部リンク