都筑区版 掲載号:2016年4月14日号 エリアトップへ

市政報告 「健康」は、まず食事から 横浜市会議員 長谷川たくま

掲載号:2016年4月14日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市の統計により、日頃の食生活での悩みや不安を感じる女性が多いことがわかりました。特に20、30、40代の女性は、子どもの健やかな成長促進を願い、家族の健康に留意していることが判明しています。そこで注目されるのが『地産地消』です。地場産の最大の特徴は、旬の野菜や果物などを採れたての鮮度で食卓に運べることです。しかも消費者と生産者の距離が近いため安全性も高く、食生活に不安を抱える女性の最大の味方と言えます。

 しかし残念なことは、食生活に不安を抱く多くの方は、地場産食材の入手経路を案外知らないことです。そこで都筑区役所では、このたび「都筑野菜直売所マップ」を作成しました。この中でJA横浜メルカートに代表される、野菜・果物・卵などを扱う区内39カ所の直売所の紹介をしています(※写真は表紙)。

 都筑区は農家の戸数が横浜市内18区でもっとも多く、市内有数の農業の盛んな区です。この都筑という素晴らしい環境が、地産地消という食生活最大の味方を我々に与えてくれています。ぜひ直売所をご存じない方は、区役所で直売所マップを手にしていただき、まず食事から健康への取り組みを始めてみては如何でしょうか。

 都筑区のHPからもダウンロード可能ですので「都筑野菜直売所マップ」で検索してみてください。

長谷川 琢磨

横浜市都筑区東方町594-1

TEL:045-482-7072

http://www.hasegawatakuma.yokohama/

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の意見広告・議会報告最新6

「生きる」をささえる。住民本位の県政へ

県政報告Vol.1

「生きる」をささえる。住民本位の県政へ

すとう 天信(たかのぶ)

1月1日号

横浜は合計37試合8カ国のホストタウン

56年ぶりの夏季五輪開催

横浜は合計37試合8カ国のホストタウン

横浜市会議員 くさま 剛

1月1日号

本年も安全・安心の施策を前進

新春特別企画

本年も安全・安心の施策を前進

横浜市会議員 斉藤しんじ

1月1日号

決意と希望新たに!

決意と希望新たに!

神奈川県議会議員 しきだ博昭

1月1日号

高齢、障がい者の総合的な政策

寄稿 128

高齢、障がい者の総合的な政策

横浜市会議員 斉藤しんじ

12月19日号

1カ月で5000人が利用

センター南パスポートセンター

1カ月で5000人が利用

横浜市会議員 くさま剛

12月12日号

「共生社会実現フォーラム」開催!

12月15日(日) 神奈川県庁本庁舎

「共生社会実現フォーラム」開催!

神奈川県議会議員 しきだ博昭

12月12日号

あっとほーむデスク

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月16日号

お問い合わせ

外部リンク