都筑区版 掲載号:2016年4月14日号
  • LINE
  • はてぶ

「交通安全」呼びかけ セン南でキャンペーン

社会

啓発品を手渡す参加者(右)
啓発品を手渡す参加者(右)
 センター南駅前のすきっぷ広場周辺で6日、春の全国交通安全運動及び交通事故死ゼロを目指す日のキャンペーンが行われ、関係団体会員ら約50人が参加した。主催は都筑区交通対策協議会(畑澤健一会長)と都筑警察署(新村晃一署長)。

 春の交通安全運動とは、市民一人ひとりが交通安全について考え、ルールやマナーを守ることを通じて交通事故防止を図る取り組み。6日から15日までの10日間は様々なイベントやキャンペーンを実施し、交通安全の意識向上を促す。

 当日の街頭キャンペーンで参加者は、交通マナーを啓発するパンフレットや反射材のキーホルダーなどを1000セット配布し呼びかけを行った。

 畑澤区長は「4月は入学、進学の季節。道路を横断する園児や児童の安全を守るため、交通安全の意識を高めましょう」とあいさつした。そのほか、期間中はシートベルトの着用を促すイベントや高齢者を対象とした「シルバードライビングスクール」などが行われた。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

真照寺 報恩講

11月3日(土) 11時から15時まで

http://shinsyouji.net

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6件

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第22回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全冨雄(『望郷』から引用)

    10月25日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2018年10月25日号

お問い合わせ

外部リンク