都筑区版 掲載号:2016年7月28日号 エリアトップへ

自家製甘茶摘みに汗 南山田 大善寺

文化

掲載号:2016年7月28日号

  • LINE
  • hatena

 南山田の大善寺(石川和弘住職)で16日、自家栽培している甘茶摘みが行われた=写真。

 毎年、7月中旬頃の恒例行事で、世話人を中心とした「甘茶の会」メンバーが茶葉を採取している。甘茶は釈迦の生誕を祝う花まつりで使用される。自家栽培した甘茶を花まつりで使っているのは、区内でも珍しいという。

 当日は約20人が参加し、作業に汗を流した。摘んだ茶葉を水洗いし、ビニールシートに広げ、夕方まで天日干しを行った。翌日から4日間、水分を含ませた茶葉を揉み、そして干すという作業を続けた。この作業を繰り返すことで、茶葉の甘みが一層引き立ち、独特の香りを放つようになる。過去には浄土宗の総本山である知恩院(京都府)や大本山の金戒光明寺(同)に奉献し、喜ばれたこともあるそうだ。

 石川住職は参加者への感謝を示したうえで「来春の花まつりまで、お茶箱でしっかり保存して皆さまに美味しい甘茶を味わってもらいたい」と話した。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

聖火リレーのルート発表

東京2020

聖火リレーのルート発表 スポーツ

横浜市内は7月1日に走行

1月23日号

茅ケ崎中生が記者体験

茅ケ崎中生が記者体験 教育

紙面づくりなど学ぶ

1月23日号

4団体、7人が受賞

スポーツ・文化の表彰

4団体、7人が受賞 社会

1月23日号

シニアのためのセミナー

参加無料

シニアのためのセミナー 社会

中川中コミハ

1月23日号

寸劇で交流深める

寸劇で交流深める 社会

セン南 賀詞交換会

1月23日号

善意の寄付

善意の寄付 社会

1月23日号

原発事故の最前線描く

原発事故の最前線描く 社会

イオンシネマで試写会

1月23日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月23日0:00更新

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク