都筑区版 掲載号:2016年7月28日号 エリアトップへ

自家製甘茶摘みに汗 南山田 大善寺

文化

掲載号:2016年7月28日号

  • LINE
  • hatena

 南山田の大善寺(石川和弘住職)で16日、自家栽培している甘茶摘みが行われた=写真。

 毎年、7月中旬頃の恒例行事で、世話人を中心とした「甘茶の会」メンバーが茶葉を採取している。甘茶は釈迦の生誕を祝う花まつりで使用される。自家栽培した甘茶を花まつりで使っているのは、区内でも珍しいという。

 当日は約20人が参加し、作業に汗を流した。摘んだ茶葉を水洗いし、ビニールシートに広げ、夕方まで天日干しを行った。翌日から4日間、水分を含ませた茶葉を揉み、そして干すという作業を続けた。この作業を繰り返すことで、茶葉の甘みが一層引き立ち、独特の香りを放つようになる。過去には浄土宗の総本山である知恩院(京都府)や大本山の金戒光明寺(同)に奉献し、喜ばれたこともあるそうだ。

 石川住職は参加者への感謝を示したうえで「来春の花まつりまで、お茶箱でしっかり保存して皆さまに美味しい甘茶を味わってもらいたい」と話した。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

オンライン活用し子育て支援

【Web限定記事】

オンライン活用し子育て支援 社会

親と子のつどいの広場「ハッピーひろば」

5月28日号

持ち帰り、宅配の店紹介

可憐なバラ

可憐なバラ 社会

都筑中央公園・円形広場

5月28日号

県内プロ15チーム 1つに

県内プロ15チーム 1つに スポーツ

eスポーツで医療支援

5月28日号

市会所属委員会決まる

市会所属委員会決まる 政治

5月臨時会、本会議

5月28日号

文化芸術の担い手に支援金

【Web限定記事】横浜市

文化芸術の担い手に支援金 文化

28日から申請開始

5月28日号

あっとほーむデスク

  • 5月14日0:00更新

  • 4月9日0:00更新

  • 4月2日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年5月28日号

お問い合わせ

外部リンク