都筑区版 掲載号:2016年11月17日号 エリアトップへ

市立都田小 「タイムカプセル」開封 15年前の児童を募集

教育

掲載号:2016年11月17日号

  • LINE
  • hatena
タイムカプセルが埋まっている場所を示す池田校長(左)、相澤実行委員長(中央)と澁谷元副校長(写真上)/当時配られた下敷き=同実行委員会提供
タイムカプセルが埋まっている場所を示す池田校長(左)、相澤実行委員長(中央)と澁谷元副校長(写真上)/当時配られた下敷き=同実行委員会提供

 思い出を掘り起こす―。市立都田小学校(池田勉校長・55)で11月23日(祝)、15年前の児童が埋めた「タイムカプセル」の開封式が行われる。当時のPTA会長で企画の実行委員長、相澤孝信さん(61)は「下敷きに見覚えのある卒業生に来てほしい」と呼び掛ける。

 01年3月10日に埋設したタイムカプセルの中には、15年後の自分に宛てた全児童の手紙が入っているという。対象は00年4月1日から01年3月31日の期間、都田小に在籍していた児童。都田小卒業生の相澤さんは「ブームで、15年後の開校120周年に開封を合わせた」と振り返る。手紙を書いた人は現在、21歳から27歳程度で453人にのぼる。

 タイムカプセルは同校の北校舎と南校舎の間にある花壇の下に埋められているが、掘り出すためのクレーン搭載車両「ユニック」が必要で池辺町の(有)三留石材店がボランティアで協力する。同社は15年前の埋設時にも作業を引き受けた。その時、今は亡き父親と現場にいた座間順一さん(45)、智久さん(44)が実行委員会からの要請に今回も快諾。都田小出身の座間さん兄弟は「埋めた時も手伝った。卒業した思い出の母校なので、少しでも力になれれば嬉しい」と話している。

 開封式には埋設時の早坂五郎元校長(71)や当時の教職員約20人が参加。式は午後12時10分から13時45分に行われる。当日参加できない人のために、同校コミュニティハウス(【電話】941・9522)で手紙を保管する予定。
 

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のトップニュース最新6

全校で当日注文可能に

ハマ弁

全校で当日注文可能に 教育

今月28日からスタート

5月16日号

2年かけ50周年誌作成

都筑ヶ丘自治会

2年かけ50周年誌作成 社会

役員6人で70ページ製作

5月16日号

変わる“都筑”開発着々

変わる“都筑”開発着々 社会

インフラ整備など進む

5月1日号

生活困窮者の早期支援へ

横浜市

生活困窮者の早期支援へ 社会

全区でネットワーク構築

5月1日号

本場米国大会へ出場

区内ダンスチーム

本場米国大会へ出場 スポーツ

メンバー9人が挑戦

4月25日号

未就園児の安全確認 推進

横浜市

未就園児の安全確認 推進 社会

家庭訪問で虐待防止へ

4月25日号

「心臓リハビリ」普及に着手

横浜市

「心臓リハビリ」普及に着手 社会

市内病院中心に体制構築

4月18日号

あっとほーむデスク

  • 5月16日0:00更新

  • 5月1日0:00更新

  • 4月25日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク