都筑区版 掲載号:2016年11月17日号
  • LINE
  • hatena

市立都田小 「タイムカプセル」開封 15年前の児童を募集

教育

タイムカプセルが埋まっている場所を示す池田校長(左)、相澤実行委員長(中央)と澁谷元副校長(写真上)/当時配られた下敷き=同実行委員会提供
タイムカプセルが埋まっている場所を示す池田校長(左)、相澤実行委員長(中央)と澁谷元副校長(写真上)/当時配られた下敷き=同実行委員会提供

 思い出を掘り起こす―。市立都田小学校(池田勉校長・55)で11月23日(祝)、15年前の児童が埋めた「タイムカプセル」の開封式が行われる。当時のPTA会長で企画の実行委員長、相澤孝信さん(61)は「下敷きに見覚えのある卒業生に来てほしい」と呼び掛ける。

 01年3月10日に埋設したタイムカプセルの中には、15年後の自分に宛てた全児童の手紙が入っているという。対象は00年4月1日から01年3月31日の期間、都田小に在籍していた児童。都田小卒業生の相澤さんは「ブームで、15年後の開校120周年に開封を合わせた」と振り返る。手紙を書いた人は現在、21歳から27歳程度で453人にのぼる。

 タイムカプセルは同校の北校舎と南校舎の間にある花壇の下に埋められているが、掘り出すためのクレーン搭載車両「ユニック」が必要で池辺町の(有)三留石材店がボランティアで協力する。同社は15年前の埋設時にも作業を引き受けた。その時、今は亡き父親と現場にいた座間順一さん(45)、智久さん(44)が実行委員会からの要請に今回も快諾。都田小出身の座間さん兄弟は「埋めた時も手伝った。卒業した思い出の母校なので、少しでも力になれれば嬉しい」と話している。

 開封式には埋設時の早坂五郎元校長(71)や当時の教職員約20人が参加。式は午後12時10分から13時45分に行われる。当日参加できない人のために、同校コミュニティハウス(【電話】941・9522)で手紙を保管する予定。
 

2/24家族葬一般葬の相談会

費用・内容など個別のご相談を承っております。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

日本共産党演説会

2月21日(木)市歴史博物館で17時50分から開始します。

https://twitter.com/InoshitaKenji

<PR>

都筑区版のトップニュース最新6件

慢性的な相談員不足

横浜いのちの電話

慢性的な相談員不足

2月14日号

茅ケ崎中演劇部が文化賞

県部活ドリーム大賞

茅ケ崎中演劇部が文化賞

2月14日号

国際的イベントに重点

横浜市予算案

国際的イベントに重点

2月7日号

絵本通し、住民交流深める

仲町台NPO法人

絵本通し、住民交流深める

2月7日号

独自のBD(ビッグデータ)活用を推進

本の修理、図書館で実演

区民団体

本の修理、図書館で実演

1月31日号

(公社)神奈川県薬剤師会

2/15(金)「くすりと健康相談薬局」県下一斉相談日。認定薬局はHPで。

https://www.kpa.or.jp/for-all/002-activity/21511/

パーソナルスタジオボディエンス

科学に基づく合理的なトレーニングと食事によるダイエットプログラム

https://www.bodience.com/

<PR>

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 2月14日0:00更新

  • 2月7日0:00更新

  • 1月31日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年2月14日号

お問い合わせ

外部リンク