都筑区版 掲載号:2017年1月19日号 エリアトップへ

ブラインドサッカー日本代表選手として活躍する 落合 啓士(ひろし)さん 池辺町在住 39歳

掲載号:2017年1月19日号

  • LINE
  • hatena

障害者への意識変えたい

 ○…日本にブラインドサッカーが普及し始めた2003年から日本代表選手として活躍し続け、13年から15年まではキャプテンを任された。その後も最年長プレーヤーとして、2020年の東京パラリンピックに向け練習を重ねる。この3月には4連覇を誇るブラジル代表との試合が控える。「相手は強豪チームだが、サッカーは何が起こるかわからない。勝つつもりで挑む」と自信に満ちた表情を見せる。

 ○…音の鳴るボールを使いゴールを狙うゲーム。指示役のガイドがいること以外はほぼフットサルと同じだ。「聴覚だけのプレーではなく、想像力を働かせることに面白味がある」。元々はサッカー少年で、「キャプテン翼」をきっかけにサッカー選手を目指し、毎晩遅くなるまで練習を続けた。しかし10歳のころ、徐々に目が見えなくなる難病を発症、中学生でサッカーを断念する。その後、様々なスポーツに触れ合う中、25歳でブラインドサッカーと出合う。「スポーツは全部好き。でもサッカーが一番だった」と当時を振り返る。

 ○…実家は港北区日吉にあるクリーニング店。7人兄弟の末っ子として22歳まで過ごす。腕白坊主だったそうで、怒られては店の前でバケツを持って立たされたという。趣味は料理。「ニンニク料理を振舞うと、妻に臭いといわれる」と笑う。結婚して2年、ダイビングが趣味の妻と沖縄やサイパン、オーストラリアなどの旅行を楽しんでいる。

 ○…選手として活躍し続ける一方、SNSなどによる情報発信や体験会実施など、普及活動にも力を入れる。代表キャプテンに選ばれたのも、そんな活動が認められてのこと。将来的には指導者に限定せず、サッカーを通して地域貢献をするのが目標だ。「障害者は『かわいそう』といわれることが多いが、スポーツの力はそうした意識を変えることができる」。サッカーと歩み続ける人生は、これからも続く。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6

轟(とどろき) 淳次さん

国際ロータリー第2590地区(横浜・川崎)のガバナーに就任した

轟(とどろき) 淳次さん

三和矢崎サービス(株)代表取締役会長 75歳

8月22日号

太田 雄一郎さん

(公社)横浜市獣医師会の会長に就任した

太田 雄一郎さん

港南区在住 65歳

8月8日号

出川 哲朗さん

横浜市出身のお笑いタレント

出川 哲朗さん

55歳

8月1日号

伊藤 孝仁さん

横浜都筑ロータリークラブ新会長の

伊藤 孝仁さん

港北区在住 55歳

7月25日号

馬場 武志さん

中川駅前商業地区振興会の会長に就任した

馬場 武志さん

中川在勤 41歳

7月18日号

溝上 慎一さん

学校法人桐蔭学園の新理事長に就任した

溝上 慎一さん

都筑区在住 49歳

7月4日号

勅使河原(てしがわら) 美沙さん

8代目「横浜スカーフ親善大使」に選ばれた

勅使河原(てしがわら) 美沙さん

都筑区在住 30歳

6月20日号

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

  • 7月4日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月22日号

お問い合わせ

外部リンク