都筑区版 掲載号:2017年5月18日号
  • googleplus
  • LINE

区内NPO 毛布集めアフリカへ 「世界平和」を願う

社会

 これまでアフリカ27カ国超、411万人以上に毛布を届けてきた「アフリカへ毛布をおくる運動」に参加している区内のNPO法人明るい社会づくり運動都筑区協議会(高木薫会長)が13日、毛布集荷イベントをかけはし都筑で行った。

 地域住民などから集められた約50枚の毛布に同会員らが「世界平和」「絆」「愛」などの文字や絵を描いた布を縫い付けた=写真。

 アフリカ諸国の人々は、日中30度以上の炎天火に加え、朝晩は3度以下にまで冷え込む厳しい気象環境のもとで暮らしている。現地で毛布は高価なため、容易には手に入らないという。

 当日、毛布を届けに来た茅ケ崎南在住の北村富美子さん(66)は「少しでも役に立てたら嬉しい。世界平和を祈ります」と話した。

 集められた毛布はNGOや国際機関などにより、来年の春頃に現地へ届けられる予定だ。
 

不登校・ひきこもりが終わるとき

講演会 体験者が当事者とその家族に語る理解と対応の道しるべ

http://oyanokai.blogspot.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6件

「一番好きなものを伸ばす」

白井健三選手父・勝晃さん

「一番好きなものを伸ばす」

1月18日号

バングラデシュを訪問

荏田南在住 内野さん

バングラデシュを訪問

1月18日号

一年の無病息災願い

横浜北部の珍狛犬

戌年特別寄稿

横浜北部の珍狛犬

1月18日号

伐採樹木から木工品

吉田さんが

けん玉プロプレーヤー

吉田さんが"神業"を披露

1月18日号

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年1月18日号

お問い合わせ

外部リンク