都筑区版 掲載号:2018年1月25日号 エリアトップへ

寄稿 子育て・介護の体制充実と人材確保に向けて 横浜市会議員 斉藤しんじ

掲載号:2018年1月25日号

  • LINE
  • hatena

 1月31日から市会の平成30年第1回定例会が始まり、新年度の予算編成の議論が行われます。そこで、子育て、介護の分野での取組みについて報告します。

子育て世代包括支援センター事業の拡充

 安心して出産・子育てができるよう、妊娠期から子育て期まで切れ目のない支援のため、子育て世代包括支援センターが各区役所に設置されています。

 そして、保健師等の専門家が一貫して相談支援できるよう「母子保健コーディネーター」が、都筑区を含め市内の3区にモデル配置されています。

 母子健康手帳の交付を受ける全ての方を支援することにより、より安心した出産・子育てができるとともに、児童虐待等も予防できる取組みが期待されています。30年度は、モデル配置をさらに拡大できるよう要望してまいります。

介護人材の確保

 少子高齢化が進展し、団塊の世代が全て75歳以上となる「2025年問題」が注目されており、医療や介護の人材の確保が重要な課題となっています。そこで、新たな介護人材の確保のために、住居費を補助する事業や、介護ロボットの導入の支援の拡充を求めていきます。介護ロボットを使用することで、介護職員の負担の軽減と働きやすい職場環境を図り、介護職員の確保・定着につながるよう進めていくものです。

 介護ロボットには技術や価格の面で、まだ多くの課題がありますが、様々な機能を持つものが開発されており、今後介護する側、される側にも大きな利点が生じると期待されています。

公明党横浜市会議員団/斉藤しんじ

横浜市都筑区早渕1-2-7-106

TEL:045-590-5224

http://www.saito-shinji.jp

都筑区版の意見広告・議会報告最新6

ブルーラインに防犯カメラ搭載の新型車両登場

ブルーラインに防犯カメラ搭載の新型車両登場

横浜市会議員 望月 こうとく

1月13日号

皆が安心して暮らせる社会に向けて

皆が安心して暮らせる社会に向けて

横浜市会議員 望月 こうとく

1月1日号

日常を取り戻し、希望溢れる一年に

日常を取り戻し、希望溢れる一年に

神奈川県議会議員 しきだ博昭

1月1日号

新たな活力を得られる施策を推進

新春特別企画

新たな活力を得られる施策を推進

横浜市会議員 斉藤しんじ

1月1日号

現場と行政をつなぎ続ける。

2022年元旦

現場と行政をつなぎ続ける。

横浜市会議員 くさま 剛

1月1日号

子どものゲーム依存対策

寄稿 151

子どものゲーム依存対策

横浜市会議員 斉藤しんじ

12月16日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年1月20日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook