都筑区版 掲載号:2018年2月15日号
  • LINE
  • hatena

池辺町 都田小 「廻し地蔵」学ぶ

教育

廻し地蔵を背負う教諭(左)と羽毛田さん
廻し地蔵を背負う教諭(左)と羽毛田さん

 池辺町で昔から続く風習「廻し地蔵」を紹介する授業が2月1日、都田小学校(鳴本敏子校長)の3年生約80人を対象に行われた。

 廻し地蔵は、地域住民が子どもの健康や成長を願い、実施されてきた風習。重さ約17kgの地蔵が入っている木箱ごと背負い、家から家へと順に運んで供養・祈願されてきた。区内では池辺町の藪根と八所谷戸で今もなお行われており、地蔵を修理した際に書かれた記録から、150年以上前から実施されていると推測されている。池辺町の廻し地蔵は現在、市指定無形民俗文化財にもなっている。

 当日講師を務めたのは、市歴史博物館学芸員の羽毛田智幸さんと池辺町在住の鈴木一明さん、大澤功さん。毎月3が付く日に運ぶことや、地蔵の首に一家の名前を書いた襷(たすき)を掛けることなど、奉納の仕方を児童に教えた。

 授業終了後、女子児童は「私が住む地域の風習をこれからも大切に守っていきたい」と感想を述べた。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6件

「せんせい わすれないでね」

恩師に捧ぐ最後のレース

中大附属陸上部

恩師に捧ぐ最後のレース

3月14日号

IR誘致「反対」55%

交通安全功労者を表彰

中 野 区 長 ら

交通安全功労者を表彰

3月14日号

軽減税率制度の説明会

1108人が激走

3/9(土)グランドオープン

素材にこだわった、パンやスープをめしあがれ

https://moricafe-b.com/

<PR>

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 3月14日0:00更新

  • 2月28日0:00更新

  • 2月21日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年3月14日号

お問い合わせ

外部リンク