都筑区版 掲載号:2018年3月29日号 エリアトップへ

スリッパ卓球大会 「えだきん」で初開催 賑わい創出に若手奮闘

文化

掲載号:2018年3月29日号

  • LINE
  • hatena
スリッパとボールを持つ宮原さん(左)と内野さん
スリッパとボールを持つ宮原さん(左)と内野さん

 商店街の賑わいを取り戻そうと荏田南のえだきん商店会(真庭明弘会長)は4月1日(日)、スリッパ卓球大会を開催する。保土ケ谷区発祥の同大会を都筑区内で実施するのは初めて。

 港北ニュータウンの街づくりの中で早い段階から造成工事に着手していた荏田地区は1983年に街びらきが行われた。周辺住民の買い物場所として栄えていた「荏田南近隣センター商店街」には肉・魚・野菜の生鮮3品を扱う小売店やスーパー2店舗などがあり、商店会員数は最盛期には30店程あったそうだ。

 現在は約20店と減少する中、数年程前から若手会員を中心に商店街と地域の活性化を目的に朝市や商店街プロレス、そして今回のスリッパ卓球など様々なイベントを企画してきた。同商店会の真庭会長は「若い会員が本当に頑張ってくれている。商店街を知らない子どもが参加できるイベントには親もついてくるので、新しいイベントを取り入れて商店街が活性化すれば」と期待を込める。

参加者募集

 卓球大会は同日開催の「えだきん花・花まつり」の一環で行われる。参加希望者は当日、会場となる荏田東郵便局前に集合。大会は32人限定で受付は正午から。参加費無料。優勝者には商店街内で使用できる金券をプレゼントする。

 同商店会の宮原勇貴副会長と広報担当の内野敦さんは「自由に遊べる卓球台も用意します。様々な年代が楽しめるスポーツでまち全体を盛り上げたい」と話す。

 このほか、当日は飲食の出店や餅つき大会、お笑いライブなども予定。卓球大会や花・花まつりの詳細、問い合わせは宮原副会長【電話】045・507・5717

都筑区版のトップニュース最新6

命の重さ沖縄戦で学ぶ

東山田中2、3年生

命の重さ沖縄戦で学ぶ 教育

死者と同数、切り抜き展示

10月29日号

街路灯維持 揺らぐ商店街

街路灯維持 揺らぐ商店街 経済

補助金活用も改修費重荷

10月29日号

佐藤さん(中川西中)が初優勝

県総体陸上100mハードル

佐藤さん(中川西中)が初優勝 スポーツ

自己ベスト更新

10月22日号

「運転席無人」バスは国内初

市・企業など実証実験

「運転席無人」バスは国内初 社会

将来の労働力不足に対策

10月22日号

宅地平均変動率は微増

都筑区内基準地価

宅地平均変動率は微増 社会

商・工業地の上昇続く

10月15日号

修学旅行、対応に苦慮

市立小中学校

修学旅行、対応に苦慮 教育

県内日帰りに変更も

10月8日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月29日0:00更新

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第3回「黒い点が飛んで見えますが大丈夫?」

    10月29日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第58回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    10月29日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第57回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    10月22日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月29日号

お問い合わせ

外部リンク