都筑区版 掲載号:2018年3月29日号 エリアトップへ

(PR)

保険適用の日帰り脱腸手術 たまプラ駅徒歩3分の外科クリニック

掲載号:2018年3月29日号

  • LINE
  • hatena

 たまプラーザ駅そばの「横浜青葉そけいヘルニア・外科クリニック」。ここは「鼠径(そけい)ヘルニア」といういわゆる”脱腸”の日帰り手術が可能な施設だ。同院の田上創一院長は「長年の悩みは、保険適用の手術で解消可能です」と呼びかける。

 田上院長は外科医として16年の経験を持ち、開業後7カ月で100件以上の症例と向き合ってきた。田上院長は「中高年の男性や筋肉の衰えた女性などに多い」と説明。脱腸しても初期は自然と元に戻ることも多く、放置する人が多数いるという。「しかし、それが危ないのです」と田上院長。「脱腸は自然治癒しません。ある日戻らなくなり、血流が途絶え、腸管が壊死します。そうすると命の危険もある緊急手術となります」

 同院の日帰り手術では精緻な映像が特徴の4K技術搭載の内視鏡システムを使用。「5mmのカメラのため傷跡が小さく痛みが少ないです。全国的にも導入は珍しく、神奈川では初めて」と田上院長。状況によっては最短で1〜2週間以内で手術対応も可能だという。田上院長は「気になる方は、重症化する前に専門医までご相談ください」と話している。

横浜青葉そけいヘルニア・外科クリニック

青葉区美しが丘2-14-4KMビル2階

TEL:045-500-9049

http://y-hernia.com/index.html

都筑区版のピックアップ(PR)最新6

地域の高齢者に向けた新たなサービス

アスカ建設の新たな取り組み

地域の高齢者に向けた新たなサービス

建物に関する御用聞きで地域貢献

8月18日号

「痛みを洗い流す」施術「手を尽くす姿勢」貫く

八会(はちえ)鍼灸マッサージ治療院

「痛みを洗い流す」施術「手を尽くす姿勢」貫く

8月11日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

8月11日号

助成金活用で資格取得

始めるなら今がチャンス ホームヘルパー

助成金活用で資格取得

8月4日号

新綱島駅直結のシニア向け住宅

東急不動産HDグループ「グランクレール綱島」 本紙初登場

新綱島駅直結のシニア向け住宅

2023年秋開業予定 資料請求受付中

8月4日号

「あなたの街」で出張公演

横浜MMホール

「あなたの街」で出張公演

8月29日 都筑公会堂

8月4日号

起業支援施設まちなかビズつづき

住所貸し・フリーデスク・勉強会など、地域とつながるビジネスの拠点に!

https://tsuzuki.machibiz.net/

都筑区青少年指導員連絡協議会

青少年の自主活動と育成活動を推進し地域ぐるみの青少年健全育成を図ります

https://www.city.yokohama.lg.jp/tsuzuki/kurashi/kyodo_manabi/manabi/seishonen/seisi.html

横浜市臨時特別給付金のお知らせ

住民税非課税世帯や新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変した世帯が対象

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/hikazeikyufu/hikazeikyufu.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook