都筑区版 掲載号:2018年4月12日号
  • googleplus
  • LINE

花咲く江川を清掃 横浜都筑ライオンズ

社会

川の中に落ちたごみを拾うメンバー
川の中に落ちたごみを拾うメンバー

 横浜都筑ライオンズクラブ(齋藤洋会長)は4月5日、区内の桜の名所である、江川せせらぎ緑道(東方町)で清掃活動を行った。

 同クラブがボランティア活動の一環として20年以上続けている恒例行事。桜咲く緑道をきれいに維持するため、毎年この時期に清掃を実施している。

 当日はクラブメンバー28人が参加。満開の桜を見ようと3月末ごろ、多くの人が緑道を訪れ、花見客が残していったと思われるごみが所々に落ちていた。メンバーは木の植え込みに投げ捨てられたタバコの吸い殻や、川の中に沈んでいる空き缶、雑草などのごみを、約1時間かけて拾った。

 同クラブ清掃例会委員長の伊藤順子さんは「桜で有名な場所という認知もされ、訪れる人は毎年増えている。自分で持ち込んだごみは持ち帰ってもらいたい。永遠に美しい緑道であってほしい」と願いを語った。

 齋藤会長は「普段、管理している都田江川水辺愛護会の皆さまに感謝。訪れた人が気持ちよく過ごしてもらえるよう協力していきたい」と話した。
 

都筑区版のローカルニュース最新6件

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年4月19日号

お問い合わせ

外部リンク