都筑区版 掲載号:2018年7月19日号 エリアトップへ

夏野菜収穫がピーク 川和台 体験ファーム

文化

掲載号:2018年7月19日号

  • LINE
  • hatena
トマトを収穫する野村さん
トマトを収穫する野村さん

 横浜市の栽培収穫体験ファーム事業として、利用者に農地を貸し出している川和台の中山農園(大澤博園主・59)で、ナスやトマトなどの夏野菜が旬を迎えている。

 14日には日差しが照りつける中、農園利用者25人が、農作業や収穫に汗を流した。約1400平方メートルの畑を31区画に分け、市民に貸し出している同園。「広い畑を家族だけで使うより、地域の人々と交流しながら共同で作業したい」と大澤園主が体験ファームを立ち上げ、今年で20年が経った。畑ではキュウリや枝豆、いんげん、とうもろこしなど、約10種類の夏野菜を利用者自らが栽培している。

 開園当初から利用するベテラン、野村博司さん(64・富士見が丘在住)は「好きな野菜を自由に作ることができるのが魅力。私が作った野菜の味を待ち望んでいる知り合いも多いので、大切に育てている」と笑顔で話す。

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

国際プールで初試合

横浜ビーコル

国際プールで初試合 スポーツ

19、20日は島根戦

10月17日号

小松亮太さんら出演

タウンニュース社主催

小松亮太さんら出演 文化

タンゴスペシャルコンサート

10月17日号

震災体験者の講演会

震災体験者の講演会 文化

10月27日 都田小

10月17日号

「インフルエンザ」最新情報

「インフルエンザ」最新情報 社会

10月29日 (火) 桜木町で講演会

10月17日号

区内各地で秋イベント

行楽シーズン到来

区内各地で秋イベント 社会

10月17日号

10周年記念まつり開催

サロンひだまり

10周年記念まつり開催 社会

利用者約100人が参加

10月17日号

「赤い羽根募金に協力を」

「赤い羽根募金に協力を」 社会

民生委員ら協力

10月10日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月26日0:00更新

  • 9月19日0:00更新

  • 9月12日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年10月17日号

お問い合わせ

外部リンク