都筑区版 掲載号:2018年10月18日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

生産緑地法の改正学ぶ あざみ野で無料開催 相続のヒントに

「分かりやすくご説明します。気軽にご参加ください」と同法人
「分かりやすくご説明します。気軽にご参加ください」と同法人

 相続税の納税猶予や固定資産税の減免など税制上の優遇がある「生産緑地」だが、指定開始から30年が経ち、2022年から解除時期を迎える。

 解除されると税制優遇もなくなるため、生産緑地の宅地化が進むと見られ、物件の大量流通と地価の暴落が2022年問題として懸念されている。

 一方、国は同問題への対応と都市農地を守りたいとの考えから生産緑地法を改正し、今年4月に「特定生産緑地制度」を創設。税制優遇を継続させるほか、農地の貸借が容易になる法律を制定するなど動きを見せる。

 現在の状況を踏まえ、生産緑地の所有者は今後どうすべきか。一都三県で税務・相続相談を行っているコンパッソ税理士法人が、そのヒントとなるセミナー「改正生産緑地法」を11月7日(水)午後2時〜3時30分に横浜青葉事務所セミナールーム(あざみ野駅徒歩4分)で無料開催する。個別相談可。要事前申込(先着順)。

 同法人は「制度が変わる今を逃すと一生利用できない仕組みもあります。この機会にご参加ください」と話している。

コンパッソ税理士法人横浜青葉事務所

横浜市青葉区美しが丘5-35-2 インペリアルMビル206

TEL:045-902-4079

https://compasso.jp/

都筑区版のピックアップ(PR)最新6件

幼稚園のパート教諭募集

子どもの自立心を一緒にサポートしませんか?

http://www.ikebe-shirayuli.ed.jp/

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 4月18日0:00更新

  • 3月14日0:00更新

  • 2月28日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年4月18日号

お問い合わせ

外部リンク