都筑区版 掲載号:2018年10月25日号 エリアトップへ

(PR)

小雀建設(株) 市内に巨大グラウンド新造 農地を改造、耐震にも尽力

掲載号:2018年10月25日号

  • LINE
  • hatena
上空から撮影したグラウンド
上空から撮影したグラウンド

 小雀町にある小雀建設(株)(小泉和雄社長)がこのほど、都筑区に「荏田南町多目的グラウンド」(荏田南町741の1)を建設した。面積は1万528平方メートル、一面に人工芝が敷かれ、ラグビーやサッカーに適した仕様だ。敷地内には300人以上を収容する観覧席やクラブハウスも併設。今後は清水建設(株)(東京都)が利用し、運動部の練習場として活用する方針だ。

高度な技術で1年で完成へ

 建設の話が持ち上がったのは2年半前。かねてより小雀建設(株)と付き合いがある清水建設(株)が、その優れた施工技術を頼りに「運動部が使える練習場がほしい」と働きかけたのがきっかけだった。そこで、小雀建設(株)が市内でも広大な農地だった同所に着目。地権者から土地を譲り受け、開発が難しいとされる市街化調整区域でありながらも、行政とのパイプを生かして許可を取得し、数々のステップを乗り越えて工事へ漕ぎつけた。

 工事では土地を4mほど深く掘り下げ、土に改良材を混ぜてかき回す工程を何度も行い、地盤を強固にした。難しい作業だが、これまで培ってきた土木・建築における高度な技術を駆使し、わずか1年ほどで竣工を実現させた。

 小泉社長は「耐震性があり安心・安全な施設だと自負している。今後も様々な顧客のニーズに応える企画提案型の事業を積極的に行いたい」と話す。

■小雀建設(株)

戸塚区小雀町129の3

【電話】045・851・3646/【URL】http://www.kosuzume.co.jp/

竣工までの過程を語る小泉社長
竣工までの過程を語る小泉社長

小雀建設㈱

神奈川県横浜市戸塚区小雀町129-3

TEL:045-851-3646

http://www.kosuzume.co.jp/

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のピックアップ(PR)最新6

安心できる「やさしさ」のある住まい

介護付有料老人ホーム「シニアフォレスト横浜都筑」 入居者募集

安心できる「やさしさ」のある住まい

都筑区見花山に10月オープン70室

8月15日号

痛むほど、ほろ苦く美しい

横浜音祭り

痛むほど、ほろ苦く美しい

日本初演「Anno」、赤レンガ倉庫で

8月15日号

港北ニュータウンで「限定2邸」新築戸建

港北ニュータウンで「限定2邸」新築戸建

神奈中 資料請求スタート

8月8日号

両親の住まい、お盆の時に検討を

東急不動産HDグループのシニア住宅「クレールレジデンス横浜十日市場」

両親の住まい、お盆の時に検討を

ケアフロア(介護) 18日まで見学会を毎日開催 現在申込受付中

8月8日号

小さな傷も隈なくチェック

塗り替えリフォームの「池田塗装」

小さな傷も隈なくチェック

ドローンで外壁・屋根診断可能に

8月8日号

リノベ第一人者のセミナー

「プロフェッショナル 仕事の流儀」出演

リノベ第一人者のセミナー

空室対策の参考に

8月8日号

福祉車両の購入費を助成

神奈川福祉事業協会

福祉車両の購入費を助成

施設・団体向け 9月26日締切

8月8日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 8月8日0:00更新

  • 7月18日0:00更新

  • 7月4日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年8月15日号

お問い合わせ

外部リンク