都筑区版 掲載号:2019年3月28日号 エリアトップへ

グリーンラインの混雑解消 6両化へ、ホーム改良に着手 横浜市会議員 くさま 剛

掲載号:2019年3月28日号

  • LINE
  • hatena

 2011年に初当選してから、グリーンライン利用者として朝夕ラッシュ時の混雑緩和策について市会の場で議論を重ね、昨年1月、全17編成中10編成の6両編成化方針が決定しました。

 決定からこの1年間をかけて、導入車両の仕様検討、そしてホームの基本設計などの検討を行いました。いよいよ4月からの新年度では駅ホーム改良(ホームドア増設・建築仕上げ・照明灯の追加)、車両基地の6両化対応、また、電気工事・軌道工事などの詳細設計・工事に着手していきます。ただ単に車両を増やせば6両化になるわけではなく、車両基地をはじめ、様々な箇所を更新していかなければなりません。

 また4月からは車両そのものの製造契約も行います。特殊な車両ですので、設計1年、製造1年程度と考えており、その後順次導入となるので、2021年度から順次6両化を見込んでいます。

 グリーンラインの1日当たりの乗車数は現在14万人超で開業時から倍の約7万人増えています。川和町駅周辺の開発も進んでおり、区画整理事業が既に行われています。川和町駅周辺でマンションが建ち始めると、混んでいるグリーンラインがもっと混みますので、早期6両化が求められます。

 横浜市内行政区が18ある中で、グリーンラインの沿線は、都筑区・港北区・緑区の3区です。圧倒的多数の横浜市民は勿論、議会・自民党の中でもグリーンラインの利用者は少数です。8年間続けてきたこのグリーンライン混雑解消問題については、今後も引き続き全力で取り組んでいきます。

草間剛

横浜市都筑区中川中央1-23-9 ノイレーベン地下1F

TEL:045-913-8800

http://www.kusamatsuyoshi.com

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

都筑区版の意見広告・議会報告最新6

第6波への迅速な対応を

寄稿 152

第6波への迅速な対応を

横浜市会議員 斉藤しんじ

1月27日号

ブルーラインに防犯カメラ搭載の新型車両登場

ブルーラインに防犯カメラ搭載の新型車両登場

横浜市会議員 望月 こうとく

1月13日号

皆が安心して暮らせる社会に向けて

皆が安心して暮らせる社会に向けて

横浜市会議員 望月 こうとく

1月1日号

日常を取り戻し、希望溢れる一年に

日常を取り戻し、希望溢れる一年に

神奈川県議会議員 しきだ博昭

1月1日号

新たな活力を得られる施策を推進

新春特別企画

新たな活力を得られる施策を推進

横浜市会議員 斉藤しんじ

1月1日号

現場と行政をつなぎ続ける。

2022年元旦

現場と行政をつなぎ続ける。

横浜市会議員 くさま 剛

1月1日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第19回『瞼(まぶた)が下がって重くて困っています』

    1月27日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook