都筑区版 掲載号:2019年8月29日号 エリアトップへ

林市長がカジノ誘致を表明。強く撤回を求めていきます! 横浜市会議員 望月 こうとく

掲載号:2019年8月29日号

  • LINE
  • hatena

 すでにマスコミ報道でご存じの皆さまも多いかと思いますが、8月22日に林文子横浜市長が、現在の山下ふ頭への、カジノを含むIR誘致に着手すると表明しました。当該地は、赤レンガ倉庫などで馴染みの横浜みなとみらい地区に隣接します。

 約6年前、カジノを含むIR誘致が本市で議論される可能性があることを初めて皆さまにお伝えして以来、その後も私の考えを交え、この問題に関わる議会報告をしてきました。誘致の是非は、単なる市の実施する一事業の話ではなく、市民全体で考えていくべき、未来の横浜のあり方に関わる重大な問題だからです。

 私は、カジノ誘致に反対です。依存症の問題や治安への懸念。市長が期待する経済効果や雇用・税収の増の効果は、短期的にはともかく中長期的には、様々なコストによって打ち消され、負の側面が上回ってしまうと考えています。得をする人が出たとしても、それは事業者や事業に関連する人たちだけ。かえって市民全体や将来世代は、損をしかねないと見込んでいます。そして損得勘定とは別に、どういった横浜を将来世代に引き継いでいくのかです。私は議員として、カジノに依存していかなければ経済や市政運営が成り立たないような横浜にしてはいけない、と考えています。カジノは、わが愛する横浜に似つかわしくないとも思っています。

 もちろん違う意見もあるかと思います。適切で充分な情報が市民に示され、しっかりとした議論がされた上で、多くの市民が誘致を望むならば、私の思いは外に置いても構いません。しかし実際は、そうした状況下で導き出された結論ではありません。加えて言えば、市長は、誘致に前向きな姿勢を2017年のご自身の選挙直前に、”白紙”発言で翻して以来、議論をはぐらかしてきました。

 私たちや将来世代を含めたすべての市民に関わるこの問題を、このまま片づけるわけにはいきません。私は、市長に対してカジノ誘致の撤回とカジノに頼らない横浜の成長発展施策の実施、都市経営を強く求めていきます。皆さまの声もお聞かせください。

望月こうとく

都筑区中川中央1-24-17-2階

TEL:045-532-9089

http:////www.khotoku.net/

都筑区版の意見広告・議会報告最新6

1カ月で5000人が利用

センター南パスポートセンター

1カ月で5000人が利用

横浜市会議員 くさま剛

12月12日号

「共生社会実現フォーラム」開催!

12月15日(日) 神奈川県庁本庁舎

「共生社会実現フォーラム」開催!

神奈川県議会議員 しきだ博昭

12月12日号

環境対策と防災の取組み強化

寄稿 127

環境対策と防災の取組み強化

横浜市会議員 斉藤しんじ

11月28日号

避難所運営改革待ったなし

台風19号で約500人が避難

避難所運営改革待ったなし

横浜市会議員 くさま剛

11月14日号

無電柱化の取組み重要

寄稿 126

無電柱化の取組み重要

横浜市会議員 斉藤しんじ

10月17日号

大停電に備える。

大型地震で停電に

大停電に備える。

横浜市会議員 くさま剛

10月3日号

10月31日オープン!

横浜市センター南パスポートセンター

10月31日オープン!

横浜市会議員 くさま剛

9月12日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!買取強化、特に軽トラ!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 12月12日0:00更新

  • 12月5日0:00更新

  • 11月21日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2019年12月12日号

お問い合わせ

外部リンク