都筑区版 掲載号:2019年10月10日号 エリアトップへ

(PR)

浜崎先生の緑内障ばなし Q.目の健康寿命を伸ばすには

掲載号:2019年10月10日号

  • LINE
  • hatena

 10月10日は1947年に失明予防のため制定された「目の愛護デー」。人は情報の約80%を目から仕入れるといわれており、目の健康を守ることが豊かな暮らしにつながるという。眼科的慢性疾患の治療に尽力する浜崎眼科の浜崎院長に日本人の失明原因第一位である緑内障と検診方法について話を聞いた。

A.こまめな検診で病気の早期発見を

 多治見市緑内障疫学調査では日本に約200万人の緑内障患者がいると推定されました。しかし、現在治療を受けているのはたった40万人ほど。自覚症状がないまま進行するため残りの約160万人は発症に気づかぬまま症状が進行しています。高齢になるほど発症の可能性が上がり、40歳以上では20人に1人が発症していると言われています。緑内障による失明者は年間で約3500人。「なんともないから平気」「自分は大丈夫」といった自己判断は危険です。

 緑内障は短時間、低予算の眼底カメラ検診で発見できることが多い病気。コンタクト処方の診察と同時に行えば検診料は無料です。確かに症状がないのに病院に行くのは大変ですが、目の健康寿命を伸ばすため、40歳を過ぎたら、一度検診を。

浜崎眼科

都筑区勝田町1298-2

TEL:045-949-4222

http://www.ecoh.jp/

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のピックアップ(PR)最新6

先進の白内障手術「多焦点眼内レンズ」とは

新横浜駅前徒歩1分

先進の白内障手術「多焦点眼内レンズ」とは

「日帰り白内障・硝子体・緑内障手術」 新横浜かとう眼科

7月9日号

つづきジャズコンサート

コロナに負けない

つづきジャズコンサート

8月2日(日) 都筑公会堂

7月9日号

始めよう、中学受験の準備

小学3年生対象

始めよう、中学受験の準備

 啓進塾が夏期講習

7月9日号

成婚「一年以内」目標に

成婚「一年以内」目標に

川崎生田相談室だからできる

7月9日号

イスの張替えはお任せ

イスの張替えはお任せ

家具修理専門「家具のサイトウ」

7月2日号

こどもタウンニュースよこはま版

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 7月9日0:00更新

  • 7月2日0:00更新

  • 6月25日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第44回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    7月9日号

  • 都筑区の歴史を紐解く

    大正末期〜昭和の北山田から 第43回

    都筑区の歴史を紐解く

    文・絵 男全(おまた)冨雄(『望郷』から引用)

    7月2日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年7月9日号

お問い合わせ

外部リンク