都筑区版 掲載号:2019年11月7日号 エリアトップへ

子育て支援センター「ポポラサテライト」のセンター長を務める 鳴海 由紀子さん 茅ケ崎中央在住 52歳

掲載号:2019年11月7日号

  • LINE
  • hatena

覚めることないポポラ愛

 ○…「子どもとふれあえるポポラの広場が大好き」。地域の子育てを支援するセンター北のポポラで開所半年後から勤務を始め、親子を見守り続けること13年。1年半前にセンター長に就任し、今回から池辺町のサテライトセンター長も兼任することになった。「自分の誇りに思える場所をもっと広めたい。ファンを増やしていければ」。ポポラ愛を胸に子育ての応援を続ける。

 ○…実家は片倉町周辺で一番最初にできた商店。3人兄弟の末っ子として兄2人に囲まれて育った。商店街のお店は出入り自由。「地域ぐるみで成長を見守ってくれる場所だった」。幼いころから保育系の仕事への憧れはあったものの、社会に出ると昼間は企業の営業事務、終業後は商店からコンビニへと形を変えた家業の手伝いで大忙しの日々。29才で出産すると「娘はコンビニの段ボールに入って遊んでいた」と懐かしむ。

 ○…子どもが1才の時に新居探しでセンター南駅に降り立つと、緑が多く、大きな空の広がるまちの風景に一目ぼれ。子育ての地に選んだ。子どもが成長すると、知人に「向いてると思う」とポポラを紹介され勤務することに。「毎日行きたいくらい大好き。保護者と一緒に成長を喜べる素敵な場所」と子ども好きは増すばかり。

 ○…多くの子どもとの出会いに「毎日新しい風景があって、楽しさもあり葛藤もある」と勉強の連続。ある日、物を投げてしまう子どもの母親が申し訳なさそうに「もうここにも来れないですね」とつぶやいたという。「かける言葉に戸惑うこともある。だけどここは誰でも来られる場所。ほっとできる空間を作って、そういう人の心にゆっくりと寄り添っていたい」大きな心でがまちの親子を見守る。
 

もしもの時に、あなたのそばに

家族葬・直葬 お電話一本で旅立ちの時間をあたたかくサポートします。

http://lastel.jp/shinyokohama/

<PR>

都筑区版の人物風土記最新6

藤井 謙宗(けんそう)さん

(株)横浜スタジアムの代表取締役社長として今年、五輪会場の管理運営を担う

藤井 謙宗(けんそう)さん

53歳

1月23日号

TATSUYAさん(本名:和田辰也さん)

10周年を迎えた(一社)日本ヒューマンビートボックス協会の代表理事を務める

TATSUYAさん(本名:和田辰也さん)

横浜市在住 34歳

1月16日号

田渡 凌さん

男子プロバスケ「横浜ビー・コルセアーズ」のキャプテンを務める

田渡 凌さん

横浜市在住 26歳

1月1日号

斉藤 亮太さん

フレスコボール日本代表としてブラジル選手権に出場した

斉藤 亮太さん

青葉区荏田町在住 26歳

12月19日号

登坂 栄児さん

横浜文化体育館で25周年メモリアル大会を行う大日本プロレス代表の

登坂 栄児さん

都筑区在勤 48歳

12月12日号

中塩 義明さん

都筑区25周年記念給食を監修したイオスガーデン料理長の

中塩 義明さん

都筑区在勤 58歳

12月5日号

森 敬斗さん

ドラフト会議で横浜DeNAベイスターズから1位で指名された

森 敬斗さん

青葉区在住 17歳

11月21日号

都筑スポーツセンター

1月スタート、冬のスポーツ教室。応募締切11月16日まで。

http://www.yspc.or.jp/tsuzuki_sc_ysa/

横浜市会議員 ふじい芳明

誰もがわかる、横浜市政 教えてヨッシー

https://yosseifujii.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 1月23日0:00更新

  • 1月16日0:00更新

  • 1月9日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年1月23日号

お問い合わせ

外部リンク