都筑区版 掲載号:2020年2月13日号 エリアトップへ

年男、年女が福をお裾分け 都筑民家園で豆まき

文化

掲載号:2020年2月13日号

  • LINE
  • hatena

 都筑民家園では毎年恒例の豆まきが2月3日に行われた。

 同民家園の豆まきは、公募で選ばれた年男、年女が園内の古民家から庭に集まった参加者に向けて豆を撒くのが定番。今年は36歳から72歳までの年男、年女が同園スタッフから節分の歴史を聞いた後、「鬼は外〜、福は内〜」と大きな声を出しながら、集まった親子連れなど約200人に向けて豆や袋菓子を撒いた=写真。

 毎年参加しているという潮見台みどり幼稚園(川崎市)の園児は画用紙や毛糸で手作りした鬼の仮面を被り参加。園児は両手いっぱいにお菓子を抱えながら「豆が降ってきて楽しかった」と笑みを見せた。

都筑区版のローカルニュース最新6

市道の環境改善に寄与

美里橋サークルが実践賞

市道の環境改善に寄与 社会

4月2日号

白い花に豊作の願い込め

白い花に豊作の願い込め 社会

浜なし授粉作業到来

4月2日号

都筑の「桜」で一息を

都筑の「桜」で一息を 文化

散策後は人気パン屋へ

4月2日号

横浜市にとっての生命線

横浜北西線開通 林文子市長

横浜市にとっての生命線 社会

市内経済活性化に期待

3月21日号

「災害時の有効な道に」

横浜北西線開通 喜びの声、続々 山崎製パン横浜第二工場

「災害時の有効な道に」 経済

佐々木執行役員工場長

3月21日号

「市内の移動、便利に」

横浜北西線開通 喜びの声、続々 シュタットシンケン

「市内の移動、便利に」 経済

現代の名工 中山一郎さん

3月21日号

2/24家族葬一般葬の相談会

費用・内容などさまざまな疑問や不安にお答えいたします。

http://www.sougi-itabashi.co.jp

<PR>

あっとほーむデスク

  • 4月2日0:00更新

  • 3月26日0:00更新

  • 3月19日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2020年4月2日号

お問い合わせ

外部リンク