都筑区版 掲載号:2020年6月18日号 エリアトップへ

神奈川県 休業事業者に一律10万円 申請受付は7月14日まで

経済

掲載号:2020年6月18日号

  • LINE
  • hatena

 神奈川県は6月8日、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向けて県の要請や自主的に休業した事業者を対象に、休業協力金10万円の交付受付を開始した。

 これは5月に実施された休業協力金の第2弾として実施されるもの。今回は対象業種の幅が広がり、第1弾で交付を受けていても要件を満たせば交付を受けられる。

 対象業種は、第1弾の業種に加え、卸売業や小売業、製造業、サービス業など。農業・漁業・林業は対象外だが、一般消費者に対して観光農園や遊漁船のような直接の販売やサービスを提供していれば対象となる。

 主な要件は、中小企業か個人事業主であること、県内に事業所か事務所があること、5月7日から26日までの期間で合計15日以上県の休業要請か自主的に休業等を実施したこと等。

 申請は7月14日(火)まで(当日消印有効)で、郵送か電子申請で受け付ける。申請書類は、県HPからダウンロードする。

 支給までは約2〜3週間を予定。県担当者は「書類に不備があると支給が遅れる可能性がある。誓約書のチェックや口座番号など確認して申請を」と呼び掛ける。

 問合わせは新型コロナウイルス感染症コールセンター【電話】045・285・0536か050・1744・5875へ。

都筑区版のローカルニュース最新6

ミニシティ・プラスが受賞

ミニシティ・プラスが受賞 社会

人・まち・デザイン賞

5月26日号

都筑区が4年連続1位

都筑区が4年連続1位 社会

住みここちランキング

5月26日号

念願の消防団小屋が完成

念願の消防団小屋が完成 社会

茅ケ崎南4丁目の公園内

5月26日号

平和施設へ寄付募る

物産店「沖縄宝島」

平和施設へ寄付募る 社会

5月26日号

「違憲論争に終止符を」

三谷議員

「違憲論争に終止符を」 政治

自衛隊への思い語る

5月26日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook