都筑区版 掲載号:2020年6月25日号 エリアトップへ

横浜市初のプロアイスホッケーチームとなった横浜GRITSでGKを務める 小野 航平さん 瀬谷区出身 31歳

掲載号:2020年6月25日号

  • LINE
  • hatena

勝利で地元を盛り上げる

 ○…チームに加入したのは昨年。アジアリーグでプレーしながらも「競技以外の経験が全くない。引退後の生活がどうなるか」と不安を抱えていた。そこで、プロでありながら企業に所属する”デュアルキャリア”を掲げるGRITSに魅力を感じ入団を決意した。現在は一日の半分を競技に、残りは営業マンとして活動する。「最初は電話で話すのも一苦労だった。今もまだまだだけど、少しは成長したかな」と微笑む。

 ○…競技生活の大きな転機は小学4年生の時。ジュニアチームでの練習の合間に、遊び半分でゴールを守ると、その姿を見た藤木幸太監督(現・神奈川県アイスホッケー連盟会長)にGKに抜擢された。もう一つの出会いは、プロでの第一歩となった日光アイスバックス在籍時。憧れだったGK福藤豊選手と同僚になり、練習への取組み姿勢などからプロとしての厳しさ・責任を学んだ。今季からは敵として同じリンクで相まみえるが「絶対に勝ちたい。勝って成長した姿を見せたい」。

 ○…瀬谷区出身。幼稚園の親友がプレーしていたことがきっかけで競技を始めた。武相高校ではインターハイに出場、早稲田大学でも1年から正GKを務めた。現在も休日は、「気がつくと見ている」という海外選手のプレー動画を参考にするなどストイックな姿勢は変わらない。たまの息抜きは美味しいもの巡り。お気に入りは、葉山のフレンチ。「特別な時にランチに行くのが楽しみ」とにっこり。

 ○…ホームリンクの新横浜は、何度もファンとして足を運んだ思い出の場所。「地元でプレーできるのは喜び。一つでも多く勝利して横浜を盛り上げたい」。夢を抱いたその舞台で、今度は多くの夢と感動を届ける。

都筑区版の人物風土記最新6

倉鹿野 巧さん

ウインドサーフィンのヨーロッパ選手権で上位に入賞した

倉鹿野 巧さん

折本町在住 21歳

5月26日号

高岡 俊之さん

4月1日に神奈川県弁護士会会長に就任した

高岡 俊之さん

中区在住 60歳

5月19日号

俵谷 香奈さん

第41回横浜開港祭の実行委員長を務める

俵谷 香奈さん

神奈川区在住 36歳

5月12日号

神谷 百さん

横浜繊維振興会による10代目横浜スカーフ親善大使に選ばれた

神谷 百さん

高山在住 19歳

5月5日号

平田 釉莉(ゆうり)さん

8月に行われるバトントワーリングの世界大会日本代表に選ばれた

平田 釉莉(ゆうり)さん

港北区在住 16歳

4月28日号

加藤 幹典さん

元プロ野球選手として各地で野球教室を開き、小中学生に指導する

加藤 幹典さん

緑区出身 川和高校卒 36歳

4月21日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook