都筑区版 掲載号:2020年6月25日号 エリアトップへ

医療従事者・福祉関係者に捧ぐ 茅ケ崎中央 広井茂さん感謝の歌を作詞・作曲

社会

掲載号:2020年6月25日号

  • LINE
  • hatena
作詞作曲を担当した広井さん
作詞作曲を担当した広井さん

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の最前線で奮闘する医療従事者や福祉関係者に向けて、感謝を示す行動や企画が全国各地で行われている中、茅ケ崎中央在住の広井茂さん(68)がこのほど、感謝を伝える歌を作詞・作曲した。

 医療従事者を応援する看板が横浜市内に設置されたり、ブルーライトでみなとみらいの施設等を照らし医療・福祉関係者へ感謝を示す取り組みなどが実施される中、都筑区内在住のメンバーらが発端となり、動画で感謝を伝えるプロジェクトが立ち上がった。

 広井さんはその中で、歌と作詞・作曲を担当。福祉施設での出張コンサートや区内のイベントで演奏をしている広井さんは、都筑区民の歌「夢のつづき」の作詞・作曲も手掛けた。今回の曲は、音楽事務所で伴奏の仕事をしていた頃に作った阪神淡路大震災の義援歌をリメイクした曲で「ありがとう!!〜今日のあなたに」と題し、医療従事者・福祉関係者に感謝の気持ちを表している。

 広井さんの曲に合わせ企画メンバーが動画を作成。医療従事者らの働く姿や区民からの「ありがとう」の気持ちなどが映像に収められた。また、「ありがとう」「感謝」の文字を書家の金澤翔子氏が特別協力した。完成動画を視聴した広井さんは「イメージ以上の作品で素晴らしい」と話している。動画は「広井茂 ありがとう」で検索を。

都筑区版のローカルニュース最新6

ミニシティ・プラスが受賞

ミニシティ・プラスが受賞 社会

人・まち・デザイン賞

5月26日号

都筑区が4年連続1位

都筑区が4年連続1位 社会

住みここちランキング

5月26日号

念願の消防団小屋が完成

念願の消防団小屋が完成 社会

茅ケ崎南4丁目の公園内

5月26日号

平和施設へ寄付募る

物産店「沖縄宝島」

平和施設へ寄付募る 社会

5月26日号

「違憲論争に終止符を」

三谷議員

「違憲論争に終止符を」 政治

自衛隊への思い語る

5月26日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook