都筑区版 掲載号:2020年10月1日号 エリアトップへ

秋の収穫と長寿願う 民家園で菊節句

文化

掲載号:2020年10月1日号

  • LINE
  • hatena
「きれいね」と見入る来場者
「きれいね」と見入る来場者

 都筑民家園で9月26日、27日に菊節句に合わせ、菊づくしの調度品やちりめん細工、後の雛などの展示を行った。

 菊節句とは五節句のひとつである「重陽の節句」。菊酒を飲んだり、菊の花に綿をかぶせ露と香りを移し、翌日その綿で体をふき不老長寿を保つとされた「菊の着綿」を行い、秋の収穫と長寿を祈るもの。また、虫干しも兼ねて雛人形を飾ることから「後の雛」とも呼ばれ、物を大切にする知恵と長寿への願いが込められている。

 民家園では、このように五節句に合わせた展示を行い、暮らしの中で語り続けられる「年中行事」を祝っている。

 展示されたちりめん細工はつるし雛の会のメンバーの手づくりの品々。また、日本人形文化研究所の林直輝さんが所有する菊慈童や菊の造花が飾られた。同園の木村格理事は「菊を通じて、季節の変わり目を感じてほしい」と話した。

重陽の節句をイメージして作られたちりめん細工
重陽の節句をイメージして作られたちりめん細工

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

大災害時に飲料水提供

(株)トーエル

大災害時に飲料水提供 社会

都筑署と協定

10月22日号

ホーム開幕戦で2連敗

プロバスケ 横浜ビーコル

ホーム開幕戦で2連敗 スポーツ

10月22日号

増える自殺、救うには

増える自殺、救うには 社会

精神科医・内田教授に聞く

10月22日号

善意の寄付

善意の寄付 社会

川和町 (有)大興資源

10月22日号

不妊治療の支援へ意欲

三原副大臣ら

不妊治療の支援へ意欲 政治

市内クリニックを視察

10月22日号

歌と踊りで救急理解

市消防局

歌と踊りで救急理解 社会

ユーチューブで動画配信

10月22日号

都筑区社会福祉協議会

「あなたと街のかけはし」になります。

http://www.tuzuki-shakyo.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 10月22日0:00更新

  • 10月15日0:00更新

  • 10月8日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2020年10月22日号

お問い合わせ

外部リンク