都筑区版 掲載号:2020年11月5日号 エリアトップへ

つづきっこ読書応援団代表の 三田 律子さん 茅ケ崎南在住 58歳

掲載号:2020年11月5日号

  • LINE
  • hatena

本繋ぐ縁に導かれ

 ○…都筑に住む子どもの読書環境を豊かにするために動き続け10年。共に活動する仲間の輪も広がり読書の喜びを子どもを中心に多くの人に伝えてきた。個人の活動も増え最近では読書と体験を一緒に行うイベントの依頼を受けることも。「子どもが目をきらきらと輝かせ興味を沸かせている瞬間がとっても好き」とやりがいを語る。

 ○…京都府出身。小学2年生で東京に引っ越したので記憶は薄いが、友達から「田舎っぺ」と指摘されるほどの京都訛りだった。「右を向けば関西弁、左を向けば標準語を話すバイリンガルだね」とおどけて話す。喧嘩もするしかけっこでは1等賞を取るようなやんちゃっ子。しかし中学校の頃にアトピーになり、症状が出るのを抑えるため運動は禁止に。一転し家に籠るように。そんな中出会ったのが読書だ。「童話集や百科事典を読むことは世界が広がるような楽しさだった」

 ○…「子どもにいい本を読ませたい」という親心から、図書館で行われる読み聞かせ会に妊娠中から参加。勉強のつもりでいたが気づくとボランティアとして読み聞かせをしていた。転勤が多く同じ場所に長くいることが少なかったが、大阪で知り合った図書館の司書さんに引っ越し先の図書館を紹介してもらい各地で活動した。「本のおかげで引っ越しのたびに人の輪が広がっていくようだった」と振り返る。

 ○…「文字が欲しくなってチラシを読んじゃう」と話すほどの活字好き。かつて本を紹介し喜んで読んでいた息子も社会人になった。今では「これ好きだと思うよ」と新しい分野を教えてくれるように。「分厚い本を持ってくると喧嘩売ってるのかと思います」と仲睦ましい関係を覗かせる。これからも本に導かれ世界は広がっていく。

都筑区版の人物風土記最新6

釈 由美子さん

新たな交通系アプリ「マイルート」などを通じ、横浜の魅力を発信している

釈 由美子さん

横浜市在住 42歳

1月21日号

三村 悠三さん

(一社)横浜青年会議所の第70代理事長に就任した

三村 悠三さん

都筑区在勤 39歳

1月14日号

生原 秀将さん

プロバスケットボールクラブ横浜ビー・コルセアーズ主将の

生原 秀将さん

横浜市在住 26歳

1月1日号

加藤 壽六さん

NPO法人横浜マンション管理組合ネットワーク(浜管ネット)会長の

加藤 壽六さん

横浜市在住 83歳

12月24日号

秋山 利輝さん

秋山木工グループ代表で、来年創業50年を迎える(有)秋山木工代表取締役の

秋山 利輝さん

中川在住 77歳

12月3日号

荒木田 百合さん

横浜市社会福祉協議会の会長に就任した

荒木田 百合さん

中区桜木町在勤 60歳

11月19日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

あっとほーむデスク

  • 1月14日0:00更新

  • 1月7日0:00更新

  • 1月1日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2021年1月21日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク