都筑区版 掲載号:2021年2月18日号 エリアトップへ

【Web限定記事】えだきん商店会会長 宮原勇貴さん 花の魅力を動画で配信 「花屋のゆうくん」でチャンネル登録を

社会

掲載号:2021年2月18日号

  • LINE
  • hatena
えだきん商店会会長の宮原勇貴さん
えだきん商店会会長の宮原勇貴さん

 小学生のなりたい職業にもランクインし、動画配信を公開するユーチューバー。えだきん商店会会長でフラワーギフトショップyuuを荏田南と宮崎台駅近く(宮前区)で経営する宮原勇貴代表が昨年12月から「花屋のゆうくん」という動画サイトを立ち上げ1週間に1本ペース以上で配信を続けている。昨年はコロナ禍に翻弄された1年だったが、花キューピット加盟店として、花の配達に力を入れていることもあり、宮原さん曰く、業績は好調だという。店頭販売や配達以外にも、フラワーアレンジメントの講師として、都筑区内の地区センターや近隣幼稚園、高齢者施設等のほか、東京都内でも活躍していたが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から昨年は軒並み講師業が中止に追い込まれた。そこでかねてから構想にあった動画配信をスタートさせた。

 動画の内容は、初心者でも簡単に動画を見て、フラワーアレンジメントできる玄関飾りやスワッグ、リースなどの作り方やコツをアドバイスするもの。定番のクリスマスリースや正月飾りのしめ縄リースのほか、人気のミモザのリース、カスミソウのリースの作り方などを配信。チャンネル登録者は300人に迫り、動画の視聴は多いと約2000回を数えるなど手応えを感じているという。宮原さんは「無料でPRできるのは大きい。また、花屋の新しい形を示したい」と意欲を見せる。実際に動画登録をした人が、店頭に訪れ、カスミソウを買っていくなど配信することで新たな販売にもつながっているそうだ。先日11日、荏田南店は9周年を迎えた、来年の10周年に向け、「チャンネル登録者数を1000人にしたい」と宮原さん。商店会長としても多彩なアイデアでイベントなどを新たに企画する宮原さんの動画配信チャンネル登録は「花屋のゆうくん」で検索を。https://www.youtube.com/channel/UCoLjiU-PCij1Nunei7bYhcg

チャンネル登録
チャンネル登録

都筑区版のローカルニュース最新6

県銘菓を一挙公開

県銘菓を一挙公開 社会

レアリア内特設ページで

5月19日号

不登校・発達障害の支援

5月28日

不登校・発達障害の支援 教育

ほめ方・叱り方セミナー

5月19日号

教職員の残業、改善へ

横浜市

教職員の残業、改善へ 教育

昨年度の取組実態を発表

5月19日号

「ロシア軍は撤退を」

「ロシア軍は撤退を」 社会

3年ぶりに平和行進

5月19日号

「避難行動計画の作成を」

横浜市

「避難行動計画の作成を」 社会

「マイ・タイムライン」認知度低く

5月19日号

将来像描く意見交換会

山下ふ頭

将来像描く意見交換会 社会

市内4カ所で実施

5月19日号

(有)サンケイ自動車

車検も板金塗装も、愛車の売買もお任せを!!チョイキズ修理、1000円より!!

http://sankei-car.jp/

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年5月19日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook