都筑区版 掲載号:2021年8月19日号 エリアトップへ

しあわせ工房(株) コロナ対策に100万円寄付 副市長から感謝状

社会

掲載号:2021年8月19日号

  • LINE
  • hatena

 しあわせ工房株式会社(江口準代表取締役)は、横浜市が受け付けている新型コロナウイルス感染症対策に100万円の寄付をしたとして、7月26日に小林一美副市長から感謝状が贈られた。

 同社は池辺町にある創業40年の総合リフォーム会社。新型コロナウイルスの感染が拡大する中、「思ったより長期化しており、社員や家族も影響を受けている。いつも仕事でお世話になっている横浜に何かできないか」と考えた江口代表取締役が今回の寄付を思いついたという。

 これまでに近隣小学校へのボランティア活動などを行ったことはあるが、このような寄付は初めてという。感謝状を受け取り江口代表取締役は「感謝状なんてびっくり」と驚きの表情を見せながらも「地域のためにと活動することが多い。今回の寄付も日々の延長のようなもの。特別ではない」と話した。

 また、副市長との歓談の中で「市と協力して職人の仕事のかっこよさを子どもたちに伝えられるような活動ができれば」と話したという。

 横浜市財政局財源課によると令和3年度の100万円以上の件数は今回を含め2件。足利有喜課長は「地域に根差した企業であるしあわせ工房様から市の新型コロナ対策に温かいご寄附をいただき、大変感謝しています」と話している。

 寄付金は、帰国者・接触者外来支援事業に使用される予定だ。
 

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

みどりと花のまち巡り

参加者募集

みどりと花のまち巡り 文化

来年2月開催

12月2日号

我が子の自立を考える

我が子の自立を考える 社会

12月19日 保護者交流会

12月2日号

「ジャンプシュートに注目を」

「ジャンプシュートに注目を」 スポーツ

選手インタビュー【9】 ジェイコブス晶

12月2日号

整備進むも利用に課題

ケアプラ等ICT環境

整備進むも利用に課題 社会

市民向けは低調

12月2日号

秋山木工で木工展開催

【Web限定記事】

秋山木工で木工展開催 文化

家具職人による家具展示即売会も

12月2日号

「生理の貧困」を支援へ

「生理の貧困」を支援へ 社会

市社協など、寄付金募集

12月2日号

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第17回『元々、目が良かったのに60歳を過ぎて遠くも近くも見えにくくなってしまいました』

    11月25日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook