都筑区版 掲載号:2021年10月21日号 エリアトップへ

(PR)

星宿山正福寺 極楽浄土に続く紫雲廊(しうんろう)、完成 永代供養説明会を実施

掲載号:2021年10月21日号

  • LINE
  • hatena
▲境内の高台より(右から)本堂、紫雲廊、閻魔堂、阿弥陀堂を望む
▲境内の高台より(右から)本堂、紫雲廊、閻魔堂、阿弥陀堂を望む

 第三京浜近く、都筑区にほど近い港北区新吉田町にある星宿山正福寺(奥村良玄住職)では、本堂と阿弥陀堂をつなぐ紫雲廊が完成した。紫雲廊は阿弥陀様のいる極楽浄土への架け橋。途中の閻魔堂には、子歳観音御開帳の十一面観音、閻魔大王、奪衣婆(だつえば)の三体の仏像が安置されている。阿弥陀堂には、各家先祖代々の祠堂位牌が安置されており、毎月法要が行われる。

新しい供養のかたち

 「子どもがいない」「子どもは独立し遠方に」――。墓地の維持継承に不安を抱える人が増え、奥村住職のもとにも相談が寄せられる。そんな声に応えようと正福寺では現在、永代供養墓の受け付けを行っている。

 正福寺の阿弥陀堂は永代供養堂でもあり、地下納骨堂で希望期間、遺骨を預かり、その後、阿弥陀堂裏手の永代供養墓に合祀することができる。

境内案内に法要見学も

 11月には永代供養説明会を実施。当日は永代供養の説明や質疑のほか、境内案内、さらに阿弥陀堂では参加者の先祖代々の法要が住職により執り行われる(要予約)。

 奥村住職は「本堂や紫雲廊、阿弥陀堂など、境内をご案内しますので、お気軽にご参加ください」と呼びかけている。

 正福寺では墓地区画も随時受け付け中。

 奥村住職は地域のサッカークラブ、エストレーラFCの代表も務め、サッカー指導だけでなく坐禅体験、お寺合宿などを通じて、青少年の育成にも力を入れている。

▲子歳観音御開帳の十一面観音、閻魔大王像、奪衣婆像
▲子歳観音御開帳の十一面観音、閻魔大王像、奪衣婆像
▲荘厳な本堂、左奥に紫雲廊への入口が見える
▲荘厳な本堂、左奥に紫雲廊への入口が見える

星宿山 正福寺

横浜市港北区新吉田町4569

TEL:045-591-1963

http://syoufukuji.jp

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

都筑区版のピックアップ(PR)最新6

自立学習法で自分を変える

入念な計画立てが成績を上げる!

自立学習法で自分を変える

プレ冬期講習が税込5千円

12月2日号

特別な日は「至福のかつ」三昧

家族で味わうクリスマス・年末年始

特別な日は「至福のかつ」三昧

旨みがギュッ、後味すっきり

12月2日号

農業体験&クリスマス

農業体験&クリスマス

青葉区荏田町 イエスの栄光教会

12月2日号

東急東横線に初の「オウカス」誕生

サービス付き高齢者向け住宅 オウカス 日吉 10月開業

東急東横線に初の「オウカス」誕生

野村不動産グループの健康増進型・賃貸シニアレジデンス

11月25日号

人々の心を包む

人々の心を包む

地域の中に、妙蓮寺

11月25日号

励まし、信じる だから「伸びる」

冬期講習受付

励まし、信じる だから「伸びる」

時間がある冬休みの過ごし方で、学力に差をつける

11月25日号

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第17回『元々、目が良かったのに60歳を過ぎて遠くも近くも見えにくくなってしまいました』

    11月25日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2021年12月2日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook