都筑区版 掲載号:2021年12月2日号 エリアトップへ

「生理の貧困」を支援へ 市社協など、寄付金募集

社会

掲載号:2021年12月2日号

  • LINE
  • hatena
過去にフォーラムのトイレに置いた生理用品
過去にフォーラムのトイレに置いた生理用品

 横浜市社会福祉協議会と市内3カ所で男女共同参画センター(フォーラム)を運営する横浜市男女共同参画推進協会は、コロナ禍で浮き彫りになった「生理の貧困」を抱える女性を支援するための取り組みに必要な寄付金を募っている。

 コロナ禍の影響で生理用品が購入しづらいという問題が社会的に認知される中、同センターと市内の区社会福祉協議会は生理用品を無料配布する取り組みを行っていた。その中で市社協と同協会は「さまざま生活課題への対応が必要で、生理用品を配布するだけでは解決にならない」との考えに至り、女性の声を社会に届けつつ、継続的な支援を行うことを決めた。

 寄付金の受け付けを12月10日までサイト(https://congrant.com/project/yvc/3732)で行っている。その後、経済的な困難を抱える女性に生理関連用品を配布する予定。寄付に関する問い合わせは市社協【電話】045・201・8616。

ゴルザール カーペット

ペルシャ絨毯&ギャッベ 新入荷、冬のバーゲン 30~60%オフ

https://rarea.events/event/99983

<PR>

都筑区版のローカルニュース最新6

池辺農専でU字溝清掃

池辺農専でU字溝清掃 社会

まちも野菜もきれいに

1月27日号

「e-Tax」利用を推奨

確定申告

「e-Tax」利用を推奨 社会

相談会場は要整理券

1月27日号

30周年に意気込み

横浜F・マリノス

30周年に意気込み スポーツ

新体制発表

1月27日号

4団体が最終提案

まち普請事業

4団体が最終提案 社会

2月6日、ライブ配信も

1月27日号

ハマの「開拓者」紹介

ハマの「開拓者」紹介 社会

季刊誌「横濱」で特集

1月27日号

信用保証書を電子化

信用保証書を電子化 経済

県内3協会と信金が連携

1月27日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

  • 目のお悩みQ&A

    専門医が分かりやすく解説

    目のお悩みQ&A

     第19回『瞼(まぶた)が下がって重くて困っています』

    1月27日号

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年1月27日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook