都筑区版 掲載号:2022年1月13日号 エリアトップへ

茅ケ崎小 ボツワナ大使と交流 両国の児童画展も

コミュニティ教育

掲載号:2022年1月13日号

  • LINE
  • hatena
大使と親交を深める児童たち
大使と親交を深める児童たち

 都筑区と交流のあるボツワナ共和国のホツィレエネ・モラケ大使とマレボホ・モラケ大使夫人が12月16日、茅ケ崎小学校を訪れた。3年生の児童144人が出迎え、親交を深めた。

 モラケ大使は同国の文化を紹介した上で「日本人は優しくて優秀。日本で作られた製品が世界中で使われている。食事、特にシーフードが美味しい」などと世界から見た日本の良さを語った。それを聞いた児童たちからは「日本人が優しいと知ってくれていて嬉しい」「どちらの国も素敵な文化がある」などと感想が寄せられた。

 都筑区とボツワナ共和国との交流は、2008年に横浜で第4回アフリカ開発会議が開催された際に「一校一国運動」で同国を茅ケ崎校が担当したことをきっかけにスタートした。

 今年度は同国首都のベン・テマ小学校と茅ケ崎小学校の児童が描いた絵画による交流に取り組む計画。12月16日から23日までの期間は都筑区役所で両校の児童が描いた作品計219点が展示された。2月9日から14日までは横浜市役所1階でも展示される。

都筑区版のローカルニュース最新6

消防・防災を写真で紹介

【Web限定記事】8月26日〜31日

消防・防災を写真で紹介 社会

区役所でパネル展

8月18日号

75事業者が新規認証

【Web限定記事】Y-SDGs

75事業者が新規認証 社会

都筑区から3団体

8月18日号

写真で平和の尊さ訴え

写真で平和の尊さ訴え 社会

18日から原爆パネル展

8月18日号

夏真っ盛り公園彩る

夏真っ盛り公園彩る 社会

加賀原さるすべり公園

8月18日号

一夜限りの月下美人

一夜限りの月下美人 社会

見花山・増田さん宅で開花

8月18日号

選手写真やユニ 一堂に

選手写真やユニ 一堂に スポーツ

市役所でパネル展

8月18日号

起業支援施設まちなかビズつづき

住所貸し・フリーデスク・勉強会など、地域とつながるビジネスの拠点に!

https://tsuzuki.machibiz.net/

都筑区青少年指導員連絡協議会

青少年の自主活動と育成活動を推進し地域ぐるみの青少年健全育成を図ります

https://www.city.yokohama.lg.jp/tsuzuki/kurashi/kyodo_manabi/manabi/seishonen/seisi.html

横浜市臨時特別給付金のお知らせ

住民税非課税世帯や新型コロナウイルス感染症の影響で家計が急変した世帯が対象

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/sumai-kurashi/hikazeikyufu/hikazeikyufu.html

<PR>

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2022年8月18日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook