都筑区版 掲載号:2022年5月12日号 エリアトップへ

特別コラム 家庭菜園のススメ 野菜ソムリエプロ 市内在住・緒方湊さん

社会

掲載号:2022年5月12日号

  • LINE
  • hatena

 ポカポカ陽気が続くようになりました。ホームセンターなどでは、家庭菜園コーナーが賑わってきました。家庭菜園をやってみたいなぁと思っていても、ベランダが半日陰なので家庭菜園はできないかなぁと思われている方はいませんか?

 家庭菜園は基本的には「風通しの良い、日当たりが良い場所」が適していると言われていますが、ミントなどのハーブ類は半日陰でも大丈夫です。意外かも知れませんが、ほうれん草も半日陰でOKです。

 風通しが良く、日当たりが良ければ大抵の野菜は育てることができます。まず庭やベランダなどで「どのくらい日当たりがあるのか」を確認してみて下さい。植物は午前中に光合成を活発に行うので、日光があたる東向きや南向きのベランダにプランターを置くことができれば問題なしです。西や北向きでも季節によって日の入り方が変化するので、よく観察してみて下さい。



 植物も人間と同じく呼吸をするため新鮮な空気が必要です。苗を植える場合は、大きくなった時のイメージが沸きやすいですが、種から植える場合は要注意です。特に葉が横に広がる植物の場合、葉同士が重なり合い密になるので、病気になると一気に広がってしまいます。風通しの良い環境をつくるようにするのが大事です。

 日当たり、風通し、そして最後に水やりです。

プランターで栽培する場合はたっぷりと水をあげることで、プランターの中の土に溜まっている古い水分や空気、雑菌などを洗い流し、新しい水分と空気に交換するという意味があります。したがって、マメに毎日水をあげるのではなく、土が乾いたらプランターの底から水が染み出るくらいたっぷりとあげるようにします。土が乾いていない状態で水をあげると土がいつも湿っている状態になり、根が酸欠を起こす上、細菌が増殖しやすくなります。また、夏の気温が高い時間帯に水やりすると水がお湯になるので、早朝の気温が低い時にあげるようにするのがおすすめです。



 その他、ベランダ栽培で気を付けることはエアコンの室外機の熱風が直接当たらない場所で育てることです。ベランダのコンクリートの上は日光が当たると高温になりやすいので、スノコの上にプランターを載せるなどの対策も必要です。

 育てる野菜の根が横に広がるか、下に伸びるかで選ぶプランターが異なると言う点も、知っておくと便利です。キュウリ、ニラなどのウリ科とユリ科は根が浅く広がるので、浅いプランターでも大丈夫ですが、ナス、トマトなどのナス科は根が真っ直ぐに伸びるので、深いプランターが最適です。

 夏の家庭菜園では黒のプランターは熱くなりやすいので白っぽい方が良いです。キュウリは根が浅く広がり熱を感じやすいので、土の表面にワラやヤシの繊維などで覆い、温度が上がりにくくなるようにすると長持ちします。



 野菜の原産地を知ることで育て方が分かるものもあります。例えばトマトの場合、南米アンデス高原の乾燥した土地が原産です。だから水のやり過ぎは禁物だと想像できます。キュウリはヒマラヤ山脈の温暖湿潤の肥沃な土地が原産なので肥料と水が大好きで、実際どちらかが不足すると曲がった形になってしまいます。ナスは高温多湿なインドが原産で、キュウリ同様に肥料と水が大好きです。プランターで栽培する時は、水はけをよくするために鉢底石をプランターの底に敷きますが、ナスを育てる場合は、敢えて鉢底石は入れずに育てます。



 好きな野菜を好きな時に、収穫してすぐに食べることができる家庭菜園はやってみると楽しいです。日当たり、風通し、水やり、プランター選びなどを書きましたが、読み流す程度で大丈夫です。野菜は強いので、多少のことでは枯れません。まずはホームセンターに行って、どんな野菜の種や苗があるのか見てみませんか。

都筑区版のローカルニュース最新6

ミニシティ・プラスが受賞

ミニシティ・プラスが受賞 社会

人・まち・デザイン賞

5月26日号

都筑区が4年連続1位

都筑区が4年連続1位 社会

住みここちランキング

5月26日号

念願の消防団小屋が完成

念願の消防団小屋が完成 社会

茅ケ崎南4丁目の公園内

5月26日号

平和施設へ寄付募る

物産店「沖縄宝島」

平和施設へ寄付募る 社会

5月26日号

「違憲論争に終止符を」

三谷議員

「違憲論争に終止符を」 政治

自衛隊への思い語る

5月26日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook