都筑区版 掲載号:2022年5月12日号 エリアトップへ

高校生の留学支援 市、最大で40万円補助

教育

掲載号:2022年5月12日号

  • LINE
  • hatena

 横浜市は、市内在住・在学の高校生を対象に、海外留学の授業料などを補助する支援策を行う。国際的な舞台で活躍する「グローバル人材の育成」を進めるのが目的で募集を受け付けている。

 この事業は、横浜にゆかりのある篤志家からの寄付金を原資とした「横浜市世界を目指す若者応援基金」を活用したもの。若者の語学力やコミュニケーション能力、異文化理解を深め、国際社会に貢献できる人材育成などを目指していく。

 2020年度、21年度は新型コロナウイルスの感染拡大のため、事業を中止したが、ワクチン接種率の上昇や重症化率の低下などを踏まえ、今年度は実施を決めた。

授業料など

 支援対象は市内在住・在学の高校生。募集数は10人から20人程度。航空運賃、授業料、寮費などを含めた1年間の留学資金を最大40万円補助する。5月31日まで受け付け、7月に選考、決定する。そのほか、市内の高校・市民団体による姉妹校等留学プログラムも受付中。

 詳細は市国際局のサイトで確認を。問い合わせは同局【電話】045・671・4700。

都筑区版のローカルニュース最新6

ミニシティ・プラスが受賞

ミニシティ・プラスが受賞 社会

人・まち・デザイン賞

5月26日号

都筑区が4年連続1位

都筑区が4年連続1位 社会

住みここちランキング

5月26日号

念願の消防団小屋が完成

念願の消防団小屋が完成 社会

茅ケ崎南4丁目の公園内

5月26日号

平和施設へ寄付募る

物産店「沖縄宝島」

平和施設へ寄付募る 社会

5月26日号

「違憲論争に終止符を」

三谷議員

「違憲論争に終止符を」 政治

自衛隊への思い語る

5月26日号

科学の楽しさ 子どもに

科学の楽しさ 子どもに 社会

NPOがスタッフ募集

5月26日号

意見広告・議会報告政治の村

あっとほーむデスク

  • 9月30日0:00更新

  • 5月20日0:00更新

  • 4月22日0:00更新

都筑区版のあっとほーむデスク一覧へ

最近よく読まれている記事

コラム一覧へ

都筑区版のコラム一覧へ

バックナンバー最新号:2022年5月26日号

もっと見る

閉じる

お問い合わせ

外部リンク

Twitter

Facebook