旭区版 掲載号:2011年3月24日号
  • googleplus
  • LINE

未曽有の惨事教訓に 災害ボランティア連絡会

 横浜市内での大規模災害などの発生時、集まったボランティア団体を受け入れ、区内各所に配置する「災害ボランティア連絡会」。旭区では昨年12月に発足し、講習会の開催など、これから具体的に動き出そうとしていたところだった。

 新野純一会長は今回の大震災を受け、「自分の中でさまざまな課題が見えてきた」と話す。被災した場合、どのように会員を拠点に集めるか、情報共有をどのように行うかなど課題を挙げ、会員と一緒に最善策を考えていきたいという。

 さらに災害時地域住民の避難場所となる「地域防災拠点」の運営委員とも連携を強化し、非常時に備える方針だ。新野会長は「地域を守るため、これから力を合わせて少しずつ解決していきたい」としている。
 

旭区版のローカルニュース最新6件

3/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク