旭区版 掲載号:2011年4月21日号
  • googleplus
  • LINE

サンハート 相鉄・神奈川共立が管理者に 文化芸術を生きがいに

文化

多くの区民が利用する「情報コーナー」
多くの区民が利用する「情報コーナー」

 二俣川の「横浜市旭区民文化センターサンハート」(桐生長寿館長)の指定管理者が、「(公財)横浜市芸術文化振興財団」から、「相鉄・神奈川共立共同事業体」へと移行した。期間は2011年4月1日から16年3月末まで。

 新指定管理者の「相鉄・神奈川共立共同事業体」は、代表団体を(株)相鉄エージェンシーが務め、相鉄企業(株)と(株)神奈川共立で構成されている。

 桐生館長は「区民から信頼され、さらに親しまれる文化施設を目指す」と意気込む。「文化芸術を通じた喜びづくり」と、「旭区の活性化や地域価値向上への貢献」を運営の基本方針に掲げ、今後は子育て世代を意識したイベントや、障害者が楽しめる企画を展開。新規利用者の開拓や区民参加の促進を目指す。旭区にゆかりのあるアーティストや文化人にも光を当て、積極的に事業への参加を呼びかけるという。

 広報面では相鉄グループの特徴を生かす。二俣川駅でのイベント開催をはじめ、交通広告や広報誌など幅広い媒体を活用。区民が文化芸術をより身近に感じるような仕掛けづくりに努める。

 桐生館長は「サンハートは区民文化芸術の発信基地。地域に根ざした運営で、役割を果たしていきたい」と話している。
 

旭区版のローカルニュース最新6件

爆弾テロに備えを

地域住民の出会いの場に

バイクで移動を支援

左近山

バイクで移動を支援

3月15日号

帷子川の様子を間近で

みなまきに雛人形ずらり

南万騎が原

みなまきに雛人形ずらり

3月15日号

4月27日に開業

二俣川駅南口新商業施設

4月27日に開業

3月15日号

3/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク