旭区版 掲載号:2011年6月30日号
  • googleplus
  • LINE

消防団員が出前授業 第一分団・二宮部長が中尾小に

教育

消防団での仕事ぶりを説明する二宮さん
消防団での仕事ぶりを説明する二宮さん

 消防団の仕事を知ってもらおうと、旭消防団第一分団部長の二宮健司さん(善部町)が6月20日、中尾小学校4年生に授業を行った。区内の小学校で消防団員が授業をするのは初。

 同小4年生は社会科の授業の一つで、5月から火災をテーマに学習している。これまで今宿出張所を見学したり、地域の消火器や消火栓などの防災設備がある場所について調査してきた。

 二宮さんは消団員として40年活動してきたが、「全然飽きないよ」ときっぱり。それは地域が大好きで、ふるさとを守りたいという思いがあるからだと児童らに語りかけた。

 質問コーナーになると、児童らは次々に手を挙げ、「辛くて辞めたくなったことは」「活動中に眠くなったりしないか」など疑問を投げかけた。なぜ消防団員が減少しているのかという質問に対しては、「だんだん減っているけど、東日本大震災を機に入団してくれた人もいた。これからもっと増えてほしい」と話した。
 

旭区版のローカルニュース最新6件

3/17家族葬の個別相談会

知っておきたい最近の葬儀についてご説明いたします

http://www.sougi-itabashi.co.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

小原孝ピアノコンサート

小原孝ピアノコンサート

5月20日 タウンニュースホール

5月20日~5月20日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年3月15日号

政治の村で詳細情報発信中

お問い合わせ

外部リンク