旭区版 掲載号:2012年2月16日号
  • LINE
  • hatena

【5】旭高校 美術部 県教委表彰受賞者の声 笑顔の花、いわき市に

教育

回収箱を手にする上田さん(左)、中島君=1月27日
回収箱を手にする上田さん(左)、中島君=1月27日

 県立旭高校と県立三ツ境養護学校高等部の合同による、一昨年スタートした放課後の障害児余暇支援事業「ビリーブ」。その一つとして、旭高校美術部では昨年6月から、東日本大震災の被災地に球根を送る「笑顔を咲かせようプロジェクト」に取り組んできた。

 3学年10人の美術部は、球根の寄付を呼びかけるポスターを1人1枚ずつ制作した。川井地域ケアプラザの協力のもと、地域の福祉施設や両校にポスターを掲示したほか、9月の旭高文化祭でも展示ブースを特設。9月〜10月に集まった十数箱分の球根は、福島県いわき市の市立好間(よしま)中学校に送られた。

 10月に三ツ境の有志生徒と好間中を訪れ、球根を直接届けた部長の上田眞子さん(17)、副部長の中島駿一君(18)。上田さんは「親や友人に被災地の現状を伝えたい」、中島君は「これからもやれることをやり続けたい。現地で似顔絵とか描けたら」と思いを語った。

―おわり
 

旭区版のローカルニュース最新6件

バリアフリー情報ムック出版

1試合20得点の先へ

明かりのもとでライブ

鶴ヶ峰

明かりのもとでライブ

12月13日号

蔵を舞台に水彩画展

瀬谷区

蔵を舞台に水彩画展

12月13日号

歳末恒例の餅つき

歳末恒例の餅つき

12月13日号

ズーラシアのクリスマス

旭 区

ズーラシアのクリスマス

12月13日号

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク