旭区版 掲載号:2012年3月22日号
  • LINE
  • hatena

菜の花咲き始め 追分市民の森見ごろは4月上旬

社会

 春の風物詩といえる追分市民の森(矢指町)の菜の花が、少しずつ咲き始めている=写真・3月15日。

 菜の花は森を管理する追分・矢指市民の森愛護会が昨年10月26日に種まき。1万2000平方メートルの敷地に、36万株が植えられている。

 同会によると菜の花は現在2分咲き。今年は寒さの影響を受け例年より2〜3週間開花が遅くなっており、見ごろは4月上旬くらいだという。

 同所ではこれから、花桃や桜も楽しめる。また市の緑地保全管理計画に基づいて作業が行われ、春の野草も見られるという。
 

旭区版のローカルニュース最新6件

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク