旭区版 掲載号:2012年6月21日号
  • LINE
  • hatena

惜敗から高みへ 希高剣道部 関東大会出場

スポーツ

関東大会に出場した部員と今里教諭
関東大会に出場した部員と今里教諭

 県立希望ヶ丘高校剣道部が、6月8〜10日に山梨県で開催された関東高等学校剣道大会・女子団体の部に出場した。

 予選リーグでは、初戦の日大鶴ヶ丘(東京都)に3-1で勝利を収めたが、続く土浦湖北(茨城県)との2試合目では0-1で惜しくも涙をのんだ。

 1試合目の大将戦で勝利をつかんだ高橋舞奈さん(3年)は「1試合目はチームワークが発揮できこちらのペースで試合ができたが、2試合目は先行された後、相手の防御を崩せなかった。上位を狙っていたので、とても悔しい」と振り返る。

 2年連続で同大会に出場している同部。部員たちは関東大会出場が決定してからも、その結果に満足することなく上位進出を目指し練習に打ち込んできた。

 顧問の今里学教諭は「今年は実力は十分あったので、関東大会ではベスト8以上を狙っていただけに今回の結果はとても残念。1本の重みを噛みしめて次の大会につなげたい」と総括した。部員たちは次なる試合を見据えている。
 

旭区版のローカルニュース最新6件

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク