旭区版 掲載号:2012年7月5日号
  • LINE
  • hatena

横浜商大高 女性剣士が総体、国体へ 金屋さん・大平さん 各代表に

スポーツ

3年間クラスメートの金屋さん(右)と大平さん。漆原監督(中央)はずっとクラス担任でもある
3年間クラスメートの金屋さん(右)と大平さん。漆原監督(中央)はずっとクラス担任でもある

 横浜商大高校=白根=剣道部女子3年の金屋茉理奈(まりな)さん(17)=善部町=と大平愛依(あい)さん(17)=秦野市=の2人が、それぞれ全国、関東の舞台に立つ。5月の全国高校総体県予選・個人で優勝した金屋さんは、8月6日からの新潟総体に出場。6月のぎふ清流国体予選で優勝した大平さんは、神奈川代表5人の1人として8月、関東ブロック大会に出場し、本戦出場を目指す。

 男子41人、女子20人が在籍する商大剣道部は、同部OBの2人、男子監督の川村敏巨(としお)教諭(54)と、女子監督の漆原潔(きよし)教諭(45)が率いる。男女合同で練習するのが特徴の一つで、男子は個人・団体で11回の総体出場歴を持つ。

 03年の男女共学化とともに始動した女子は、2年目で関東出場を果たし、昨秋の県新人戦・団体で初優勝。今年の関東では個人で唯一出場の金屋さんが2位、団体でも準優勝に輝いた。

 同部女子に総体初出場をもたらした金屋さんは、「昨年の県予選は4回戦負けだったので、その悔しさをぶつけた」と打ち明ける。トーナメント形式の予選には365人が参戦。7試合を勝ち抜いて迎えた決勝では、1対1で延長戦へ。持ち前の「負けず嫌い」を前面に出し、30分にわたる決戦を制した。「団体で(総体に)行けなかった分、上位を目指して頑張る。目標は3位」と決意を語る。

 さらに、日本武道館で7月に行われる全日本女子都道府県対抗剣道大会では、県代表チームの一員に高校生部門で選ばれている。

 総体県予選でベスト8だった大平さんは6月23日、県大会上位10人が総当たり戦を行う国体予選に出場。7勝2敗でトップの座に輝き、県代表入りを決めた。金屋さんは2勝7敗で8位だった。「チームに流れをつくっていける剣道をしたい」と大平さん。自分のペースを保ち、勝利を狙う。

 「2人とも負けず嫌いで、面をつけるとライバル同士」と話す漆原教諭。団体戦では先鋒、大将の重責をどちらも任せられる、軸として勝利のカギを握る2人だ。

 市立万騎が原中で剣道に出合い、努力を重ねて高校2年半ばから頭角を現したという金屋さん。就学前から剣道を続け、中学・高校と実績をあげてきた太平さん。「(写真は)小顔に撮って」。女子高生の素顔をふとのぞかせた2人が、この夏、それぞれの大舞台に臨む。
 

旭区版のトップニュース最新6件

「ボッチャ」で交流

上白根中学校上菅田特別支援学校

「ボッチャ」で交流

12月13日号

運行情報の可視化で乗りやすく

若葉台コミュニティバス

運行情報の可視化で乗りやすく

12月13日号

シールで高齢者を見守り

横浜市

シールで高齢者を見守り

12月6日号

ダナン市職員らが授業見学

上白根小学校

ダナン市職員らが授業見学

12月6日号

50周年ボッチャで盛り上げ

14年ぶりに改定

都市マス「旭区プラン」

14年ぶりに改定

11月29日号

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク