旭区版 掲載号:2012年8月30日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

蓄電池で停電に備え 低価格の家庭用に注目

リチウムイオン蓄電池システム「テラスタメル」希望小売価格:298,000〜538,000円(税別)※完全受注生産のため、納期には1ヵ月〜1ヵ月半必要
リチウムイオン蓄電池システム「テラスタメル」希望小売価格:298,000〜538,000円(税別)※完全受注生産のため、納期には1ヵ月〜1ヵ月半必要

 災害時に停電が発生したときのためにも、電源は確保しておきたいもの。しかし、電池などでは消耗も早く、継続的に使用することは困難だ。そんな中、最近では家庭用の小型蓄電池も普及しており、非常用電源として注目を集めている。

 蓄電池は自宅のコンセントや太陽光パネルから電力を充電。そのため夜間に蓄電した電力を電気使用量が高い昼間に使用する。節電はもちろん、災害時の電力の備えにも力を発揮する。

 フジメディテック=静岡県=が開発した家庭用のリチウムイオン蓄電池「テラスタメル」は、30万円前後の低価格を実現。出力電力が700W〜1500Wなのに対し、テレビ(32インチ)の消費電力は250W、冷蔵庫(603L)310W、室内灯60Wなので、災害時にも必要な家電を使用できる。キャスター付なので移動させることも可能だ。

 テラスタメルを取り扱う「(株)増田屋コーポレーション」=本村町=によると「低価格帯の商品が出てきたことで、さらにニーズは高まるのでは」と話している。詳細の問い合わせは増田屋コーポレーションまで。
 

㈱増田屋コーポレーション

横浜市旭区本村町31

TEL:045-391-1605
FAX:045-361-7550

http://

旭区版のピックアップ(PR)最新6件

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク