旭区版 掲載号:2012年8月30日号
  • LINE
  • hatena

(PR)

もう生命保険だけでは安心できない 家族のために遺言を学ぶ セミナー/個別の相談 参加無料

 長年の景気低迷も影響し、相続トラブルは増加の一途。相続人の誰もが遺産をあてにし、遺言なしで「全財産を妻に」「同居してくれた長男に」相続することはできない。「財産が少ないからうちには関係ない」と思っている人こそ要注意だ。

 家庭裁判所の統計では相続トラブルの74%が遺産額5000万以下の家庭で起きている(グラフ参照)。

 不動産が自宅だけで、現金が少ないほど揉めやすい。生命保険の加入率90%に比べ、遺言の作成率はわずか4%。司法書士の市川英昭氏は「家族のことを思えば、遺言も生命保険と同じように『当たり前』の感覚で年代性別問わず準備すべき」と力説する。

 そんな時局をふまえ、相続の疑問をわかりやすく解決する無料セミナーが9月9日、16日に開催される。同セミナーは講師の体験談や実際の事例解説が好評で、参加者から「同居する息子や嫁いだ娘の事も考えながら、今日は聞きました。個別の相談会では色々事例が聞けて参考になりました」などと満足の声が多い。

 無料の個別相談は税理士も参加し、相続税の相談も。予約先着順。当日参加できない方は電話の相談も可。
 

司法書士法人 市川事務所

(横浜事務所) 横浜市西区高島2丁目12−6 崎陽軒ビル ヨコハマジャスト1号館7階

TEL:0120-08-0625
FAX:045-450-5947

http://www.ichi-jimu.com/

旭区版のピックアップ(PR)最新6件

年内最後の「スマホデビュー」

地域に根差す総合建設会社

キタザワ建設通信【12】

地域に根差す総合建設会社

12月13日号

鉄則は”3社以上の相見積もり”

申請締め切り迫る

ブロック塀等改善工事補助金 横浜市

申請締め切り迫る

12月13日号

低価格で心込めた葬儀を

家族葬のティアーズメモリー

低価格で心込めた葬儀を

12月13日号

腰痛専門の治療院

潰れている人も、切らなきゃ無理といわれた人も

腰痛専門の治療院

12月13日号

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク