旭区版

2012年8月の記事一覧

  • 土曜日授業をモデル実施

    横浜市立小・中学校

    土曜日授業をモデル実施

    今秋から 研究校7校で

     横浜市は9月以降、横浜市立小・中学校7校を研究校とし土曜日授業を行う。学習指導要領の改訂で授業時間が増えたことにより、教員が児童、生徒と向き合う時間...(続きを読む)

  • 本に愛着もって

    旭図書館

    本に愛着もって 社会

    生徒10人がボランティア

     中高生が旭図書館=白根=で本の修理や整理を体験する「夏休みティーンズ・ボランティア」が、7月26日から8月9日に行われた。...(続きを読む)

  • 絵本でふれあい

    二俣川看護福祉高

    絵本でふれあい

    二俣川小で読み聞かせ

     子どもたちに本の楽しさを感じてもらおうと、県立二俣川看護福祉高校=中尾=の図書委員会の生徒が7月31日と8月1日、二俣川小学校を訪問。絵本の読み聞か...(続きを読む)

  • 増税しても財政再建しなければ意味がない!

    意見広告

    増税しても財政再建しなければ意味がない!

    みんなの党 衆議院神奈川6区支部長 青柳 陽一郎

     私が、みんなの党神奈川6区支部長に就任した5月以降だけを見ても、国会は、惨憺たる状況です。最大の課題「税と社会保障の一体改革」は、私たち国民の声が反...(続きを読む)

  • 夏の風物詩 今年も

    夏の風物詩 今年も

    追分市民の森

     今年も追分市民の森=矢指町=で、トウホクヒマワリが畑一面を彩った=写真・8月3日。  森を管理する「追分・矢指市民の森...(続きを読む)

  • 帷子川保全に一役

    帷子川保全に一役 社会

    小学生ら60人が清掃

     清掃イベント「帷子川クリーンアップ大作戦」が7月28日に開催され、約60人が参加した=写真。  帷子川の保全活動を続け...(続きを読む)

  • 地域とつくる夏祭り

    シャローム横浜

    地域とつくる夏祭り 社会

    若葉太鼓なども参加

     特別養護老人ホーム・シャローム横浜=上川井町=で7月29日、毎年恒例の納涼祭が開催された。会場には利用者やその家族ら約300人が集まった。...(続きを読む)

  • 地元野菜をパンで

    地元野菜をパンで

    イタトマで農家コラボ

     ココロット鶴ヶ峰内の「イタリアントマトカフェジュニアベーカリー」では現在、鶴ヶ峰の「嶋崎フレッシュファーム」で採れた夏野菜を使ったパンを期間限定で販...(続きを読む)

  • 使用者募集開始

    横浜市営日野公園墓地

    使用者募集開始

    申込サポートも受付中

     美空ひばりが眠ることでも知られる横浜市営日野公園墓地(港南区)。横浜市は今年度の事業として墓地使用者の募集を開始する。...(続きを読む)

  • 住民で初期消火を

    住民で初期消火を 社会

    フォレストヒルズが訓練

     上白根町のフォレストヒルズ自治会が7月15日、旧ひかりが丘小学校校庭で消火訓練を行った=写真。  同自治会が所属する上...(続きを読む)

  • 防げ 食中毒

    防げ 食中毒

    食協が呼びかけ

     旭区食品衛生協会(斉藤勝彦会長)と旭福祉保健センターによる「食中毒予防キャンペーン」が8月1日に開催された。例年は二俣川駅で行われていたが、今年は初...(続きを読む)

  • 被災地支援に51万円

    民生・児童委員

    被災地支援に51万円

    初のチャリティー演芸会

     東日本大震災復興支援を目的に、旭区民生委員児童委員協議会(大越由美子会長)による「旭区チャリティー演芸会」が7月27日、旭公会堂で行われた。...(続きを読む)

  • 若葉台夏まつり 太鼓で華

    若葉台夏まつり 太鼓で華

    星槎中高のグループが出演

     若葉台連合自治会(山岸弘樹会長)らによる夏の恒例行事「若葉台夏まつり」が7月28日、若葉台公園で開催された。昨年に続き、地元の星槎中学校・高校の生徒...(続きを読む)

  • 山本 茂さん

    ひかりが丘学童保育所の運営委員長に今春就任した

    山本 茂さん

    上白根町在住 70歳

    険路越え、無上の喜びへ  ○…市営住宅「ひかりが丘団地」に住んで40年近く。自治会役員などを...(続きを読む)

  • 音楽から政治考える

    音楽から政治考える 政治

    イベントで意見交換

     横浜ビジネスパーク=保土ケ谷区=で8月5日、政治と音楽をテーマにしたトークイベントが開催された。  これは若い世代にも...(続きを読む)

  • ひと味違う動物園

    ひと味違う動物園

    ナイトズーラシア開催中

     普段見られない夜の動物を楽しめる「ナイトズーラシア」が、7月末からよこはま動物園ズーラシア=上白根町=で開催されている=写真。今年のテーマは「動物・...(続きを読む)

  • 国際交流でまちおこし

    国際交流でまちおこし 社会

    地元有志がNPO設立へ

     留学生が地域と交流できる環境をつくろうと、地元有志がNPO法人設立の準備を進めている。8月18日には、神奈川県国際研修センター=中尾=に入居する中国...(続きを読む)

  • 待機児童数、179人に激減

    横浜市

    待機児童数、179人に激減 社会

    受入れ急増に不安の声も

     横浜市はこのほど、認可保育所の入所を待つ待機児童数が今年4月1日現在で、過去最少の179人だったと発表した。これは、待機児童解消を最優先施策として取...(続きを読む)

  • 政治から見る生麦事件

    政治から見る生麦事件

    松沢前知事が新著

     前神奈川県知事の松沢成文氏がこのほど、自著「生麦事件の暗号」(講談社)を出版した。  生麦事件は、幕末の鶴見で起きた歴...(続きを読む)

  • 弦楽オケが定期演奏会

    読者プレゼント

    弦楽オケが定期演奏会

    抽選で10組20人を招待

     武蔵野音楽大学の卒業生有志らによる弦楽器オーケストラ「アンサンブルアルキ」の第13回定期演奏会が8月25日(土)、桜木町のはまぎんホールヴィアマーレ...(続きを読む)

  • 試験運行 継続へ

    旭中央コミバス

    試験運行 継続へ 社会

    利用者数 平均100人に

     二俣川駅と鶴ヶ峰駅の区間を走るコミュニティバス「四季めぐり」の試験運行期間が、延長されることが決まった。  公共交通機...(続きを読む)

  • 公共施設なみの耐震 体感

    住まい通信

    公共施設なみの耐震 体感

     横浜テクノ建設が見学会

     警察署や消防署に求められる耐震安全性と、同レベルの「耐震等級3」。その耐震性を備えた「SS構造体バリュー」による家づくりで知られる横浜テクノ建設=東...(続きを読む)

  • 遊びながら学ぼう!

    遊びながら学ぼう!

    幼児向け実験イベント

     幼稚園年少・年中の園児を対象とした、科学を楽しく学べる実験イベントが8月18日(土)、幼児教室「どんちゃか理英会」=二俣川=で開催される。...(続きを読む)

  • 若葉台に

    若葉台に"本のある部屋"

    旧西中の図書室を再利用

     幅広い世代向けの憩いの場として、若葉台市民図書館「SOLA(そら)」(瀧本総一郎館長)が6月3日、オープンした。同施設は旧若葉台西中学校の図書室を再...(続きを読む)

  • 隼人、春の再現ならず

    高校野球神奈川大会

    隼人、春の再現ならず スポーツ

    地元勢2校 8強入り

     第94回全国高校野球神奈川大会は7月26日、横浜スタジアムで準々決勝を行い、横浜隼人=瀬谷区=は日大藤沢、横浜商大=白根=は桐蔭学園にそれぞれ3-5...(続きを読む)

  • 北川 泰彦さん

    旭区獣医師会の会長に就任した

    北川 泰彦さん

    市沢町在住 43歳

    「動物と人」共存めざす  ○…「会長になったのも何かの縁。青天の霹靂だったけど、決まったから...(続きを読む)

永代供養墓 やすらぎの郷霊園 

永代供養料20万円~。管理費無料。宗教・宗派不問。墓じまい、生前申込受付中

http://www.y-yasuraginosato.jp/

<PR>

旭区版の関連リンク

イベント一覧へ

ネイチャーウィーク

旭 区

ネイチャーウィーク

こども自然公園で明日から

5月17日~5月19日

旭区版のイベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2019年5月16日号

お問い合わせ

外部リンク