旭区版 掲載号:2012年9月6日号
  • LINE
  • hatena

30周年に感謝込め オンリーハウスが記念祭

社会

材木を切る速度を競う「対戦ゲーム」も
材木を切る速度を競う「対戦ゲーム」も

 創立30周年を迎えた上白根町の工務店、オンリーハウス((株)スズコー/岩倉春長社長)が8月26日、同社の住宅展示場で記念感謝祭を開催。主催者によると、約150人が参加した。

 同社のお客さんや関係者らに感謝を込め、企画されているイベントの一つ。当日は軽食やかき氷、スーパーボールすくいなどの屋台が並び、親子連れで終始賑わっていた。

 材木早切り競争や、ショベルカーの運転など体験コーナーも特設。運転を体験した後藤美和さん(6)=大和市=は「最初は恐かったけど、乗ってみたら楽しかった」と感想を話した。
 

来場者で賑わう屋台
来場者で賑わう屋台

旭区版のローカルニュース最新6件

毎月第3木曜は不動産無料相談会

不動産の困った!に専門家が対応(相鉄線・南万騎が原駅徒歩3分)

http://www.kanagawa-takken.or.jp/chiiki/28.html

<PR>

旭区版の関連リンク

あっとほーむデスク

  • 11月8日0:00更新

  • 9月20日0:00更新

  • 8月16日0:00更新

旭区版のあっとほーむデスク一覧へ

イベント一覧へ

最近よく読まれている記事

バックナンバー最新号:2018年12月13日号

お問い合わせ

外部リンク